人類史上奇跡のスイートテン

 

お花でママの魅力UPを考える プリザママ若野さきです。

私事ですが、

先日、11月11日、ポッキーの日は

10回目の結婚記念日でした。

お祝いを兼ねて、この週末は岐阜県の恵那峡へ

家族で1泊2日のプチ旅行してきました。

 

ホモサピエンスの習性に反して、

10年もの間一夫一婦制を保持することは

20万年の人類史上からいえば、

ある意味「奇跡」♪

 

3組に1組が離婚する日本。

死ぬ時まで婚姻状態を続ける番(つがい)は

ますます珍しくなっていくのかも?!

 

「結婚=女の幸せ」

 

その方程式はどうやら間違いのようだけど、

 

「結婚=幸せへの一歩」

 

これはどうやら「真」だったと思えるのは

ありがたいことです。

 

物心ついてから、

「無償の愛」って何だろうと

ずっと思い続けてきたけれど、

それを知ることができたキッカケは「結婚」

誤解を招きそうなので

敢えてはっきりさせておきますが、

私にとっての「無償の愛」の対象は

オットにではなく、子供に対してです。

 

(一方、オットは子供達を

「自分の分身」とよく言うけれど、

男は自分のDNAを後世に残すことに

重きがあるのがよくわかる発言。)

 

独身時代の私は

いつも漠然と飢えてたなぁ。

今振り返ると、

自分が何かを与えるより前に、

周りに、相手に、何かを求めていました。

「私を大切にしてほしい」

その気持ちが強すぎて、

「相手を大切にしたい」という気持ちが希薄だった。

満たされないと感じていたのは、

自分が求めすぎていたから。

 

オットと出会って、

自分と同じようにこの人を大切にしたいと思い、

子供を産んで、

見返りを微塵も求めない

「無償の愛」を初めて知りました。

これは、人類が繁栄していくために欠かせない。

(オーバー?!)

 

オットが子供と楽しそうに遊ぶのを見て

子供がオットと一緒に笑うのを見て、

この人の子孫を産んだ誇りを感じ、

その子を愛おしいと思う。

 

私の幸せは今、このポイントにあります。

 

我が家のタイムスケジュールは

結婚後10年は子を産み育てる10年でした。

その後10年は子の自立を促す10年。

その先は、夫婦の年月だと思っています。

 

そして、並行して、一人の人間として、

自分の人生も育んでいきたい。

 

結婚前より、結婚後の方が、

自由に自分を発揮できているのは

間違いなく、オットのおかげ。

母親業をしながら、妻業をしながら、

自分を満たし、充実している私が

家族の為に欠かせないと考えるデキオット♪

 

マレーシアにいる頃は、場所の制約があり、

今は、2歳の三郎の世話があるから、

時間の制約はあるけれど、

結婚10年を機に改めて、

お花の活動に力をいれていきたいなと伝えたら、

応援してくれるというので、

感謝の気持ちを忘れずに、

遠慮なく、突き進んでいこうと思います♪

 

私も、オットが、太郎が、次郎が、三郎が

それぞれ自分の人生を充実したものにできるよう、

妻として、母として、サポートしていきます。

 

そして、人類史上、奇跡の一夫一婦制を

これからも継続していきますよ~。

 

%e4%ba%ba%e9%a1%9e%e5%8f%b2%e4%b8%8a%e5%a5%87%e8%b7%a1%e3%81%ae%e3%82%b9%e3%82%a4%e3%83%bc%e3%83%88%e3%83%86%e3%83%b3

 

———————————————————————
子育て中のママだって、浮雲のような転勤妻だって、
あなたの美を呼び起こし、
ずっと枯れないプリザのように
花のキャリアと花のある女性を目指すあなたをサポートします。
時間と場所にとらわれない、
オンライン プリザーブドフラワー プライベートスクール(通信教育)まもなく開校です。
 
ご興味あるかたはこちらからご連絡ください。 
名古屋近郊の出張レッスンは随時受付中。
ご予算に応じたギフトオーダーも承ります。

無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA