振り出しに戻っても、そこに立っているのは成長した自分  ~会いたい人に会いに行く~

デートに誘いたい人いますか?
 

「花満時間」主宰の若野さきです。
 
  
同性でも異性でも、
この人素敵だなぁ、もっと知りたいなぁ
って思うことありますよね。   

気心知れたお友達と
楽しい時間を過ごしたいなって時もあるし、
自分よりも先を歩いている人に
話を聞いてみたいという時もあるし。
 
 
先週の土曜日は夫に子ども達をお願いして、
伊藤由美子さんとデートしてきました。
 
 
Facebookを通じて知り合って、
かれこれ1年以上のお付き合い。
今までイベントで3回もお会いしているのに、
ゆっくりお話ししたことがなかったんです。
  
 
緊張するんですよね、お誘いするのって。
きっとお忙しいのに、
自分のために時間を割いていただくのが恐縮だなって。
 
  
でも、
お誘いしたいと思う自分も大事にしたいし、
もし断られたら、
まだそのタイミングじゃなかったんだなぁって
思えばいいやってマインドになってきたのもあって、
思い切って、お誘いしました。
  
 
由美子さん、
ちょうどその日は名古屋に出ていると、
快諾していただきました。
 
 
私ってば、ついてる♪
 
 
伊藤由美子さんは、
一級建築士として活躍される一方で、
単発イベントや旅行を企画実行し、
「場づくり」をテーマに活動なさっています。
 
 
 
「お久しぶりです!」から始まって、
伏見の日本ワイン専門店で約4時間!
しゃべりました、飲みました~。
 

—————————–
〇太陽みたい♡
—————————–
 
由美子さんって、こんなにエネルギッシュな人だったっけ?
 
私の今までの由美子さんのイメージは
・イベント開催に向けて、抜けのないサポートをなさる方
・みんなが場を楽しめるための物理的、精神的な気配り
・みんなから頼られるお母さん的存在
 
どちらかというと、静的で表に立つというよりは
完全な縁の下の力持ちというイメージでした。
 
イベントでのみのお付き合いだったからかもしれません。
 
 
実際にテーブルを挟んで間近でお話しすると、
確固とした自分を持ってらして、
あふれるばかりのエネルギーを発しながら
とってもかわいらしい声で、
情熱的にお話なさる方でした。
 
  
由美子さん、好き♡
(もう、この一言が、
 私にとってはすべてなんですけど)
 
 
 
由美子さんの本来のお姿は
エネルギー溢れる太陽でした!
 
 
 
でも、「太陽」になれない時期もあったんだそう。
人間ですもの、そりゃそうですよね。
どうやって、太陽に戻ったか。
 
 
●自分のエネルギーは有限と認識する。
●エネルギーの注ぎ先、優先順位を見直して、実行する。
 
 
なるほどですよね。
当たり前のようだけれど、
惰性に流されていると気づきにくいもの。
 
  
「誰かのために」「みんなのために」が
いつしか自分を疲弊させてしまう。
まずは「自分」。
自分をチャージできてこそ、
周囲にエネルギーを注ぐ太陽になれるんですよね。
 
 
 
———————————–
〇「原点」が何より大事
———————————–

今回のおしゃべりする中で、キーワードだったのが、
「原点」
  
 
「原点」=「物事の出発点」
 

由美子さんの場合、
「小学生のころ、
 お友達を家に招いてお菓子作りをやっていた」
ここが「原点」なんだそうです。
 
  
「別にお菓子じゃなくてもよかったんだと思うのよ。
 みんなで集まって楽しい場を共有したかった。」
(由美子さん談)
  
 
建築士として家作りに携わってこられたのも、
結局のところは、
人が集まる楽しい「場」を提供する為だったんだって、
気付かれたそうです。
 
 
今、参加者の笑顔あふれるイベントをなさっているのは
「家」という枠から出て、
由美子さんの「原点」である
「楽しい場づくり」の実現なんですね。
  
 
そして、由美子さんの「場づくり」って
余韻があるんですよ。
   
その場限りじゃなく、
その後の日常にほんのり明るい影響を残していくような「場」。
また参加したいなぁって思える余韻。 
  
だから、由美子さんが声をかければ、
たくさんの人が集まってくるんですね~。
私もそのうちの一人♪ 
   
 
「原点」って、言い換えれば。
「自分の人生で一番大事にしてきたもの」
ってことなんだと思います。
 
 
歳を重ねると、知らず知らずのうちに
いろんな知識や経験や制限やらが、
「原点」に何層にも重なって、
見つけにくくなっていく。
 
 
あれ?私いったい何がしたいんだっけ?
私が大切にしたいものって本当は何なんだろう?
  
「原点」が分かっているように思えても
まだそれは表面でしかないかもしれない。
 

「原点回帰」って言葉があるけれど、
回帰する原点がわかっている人って
やっぱり強いと思う。
エネルギーを満たせたら、
何度でも何度でも出発できるから。
 
 
「遠回りして、悩んで苦しんで、
 スタート地点に戻ってきたからこそ、
 腑に落ちるのよ。」
(由美子さん談)
 
 
長い時間かけて歩んで、
結局、もといた場所に戻ってきたように見えても、
そこに立っている自分自身は成長した自分なんだって、
そうなんだって、
勇気をもらいました。
 
私の「原点」についても
いろいろお話してたんですが、
長くなりそうなので、投稿は別の機会に。
  
  
由美子さん、
たくさんの気づきをありがとうございました。
  
 

※由美子さんの発信は
 バタバタと過ぎていく日常の歩みをふっと止めて
 問いをなげかけてくれます。
 気になる方はフォローしてみてくださいね。
 伊藤由美子さん Facebookはこちら。 ブログはこちら

 

———————————————————————
子育て中のママだって、浮雲のような転勤妻だって、
あなたの美を呼び起こし、
ずっと枯れないプリザのように

花のキャリアと花のある女性を目指すあなたをサポートします。

あなたにはあなただけの花が咲かせられるはず。

 
時間と場所にとらわれない、
「プリザーブドフラワー通信講座 花満時間(はなみたしじかん)」
詳細はこちら 

ご興味あるかたはお問い合わせからご連絡ください。 
名古屋近郊の出張レッスンは随時受付中。
ご予算に応じたギフトオーダーも承ります。

無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA