ラッキーラッキー ラッキーボーイ♪〜自宅パワースポットへの道~

夏休み最後の週末。
昨日は練馬区の光が丘公園へ。 
  

公園の一角に、あそびっこというNPO法人が運営する
プレーパークがありました。
そこは、専任のスタッフの方が見守り、関わってくださる中で、
何をして遊んでもいいよというゾーン。
  
 
大声だしても、
木登りしても、
走り回っても、
泥んこベチョベチョしても、
無料貸し出しの道具で何か作っても、
焚き火をしてもok。
 
 
ネットを見たわが家の子どもたち、「楽しそう!」と。
うちの3ボーイズは
いったい何するんだろうって行ってみました。
 
 
 
しかし、、、
現場に行って、
何してもいいと言われると、
途端に何をしたいかわからなくなるみたい。
  
 
 
 太郎、次郎は焚き火する!って
100均でライター買って行ったのに、
 案外大声も出さず(家であんなにうるさいのに)
戦いごっこもせず(家で毎日やってるのに)
次郎はいつも通り、
草むらで大好きな虫を追い、
太郎と次郎は
木登りを少しして、
スケートボードで坂滑りして、
どんぐりと蝉探しして、
雨どい使って水遊びして、終了。
 
  
三郎はもう少し坂すべりしたいと言っていたけど、
太郎はそろそろキャッチボールしたいと。
ここでなくてもできる(笑)
 
 
自由って突然与えられても、
躊躇うもんなんだな~。
 
 
子どもでそうなら、
何十年もルール下で生きてきた大人は
何してもいいよーなんて言われたら、
もっと戸惑ってしまうんだろうなぁ。
  
 
 
「何してもいいよ」
誰もが待っていそうな言葉
 
  
やりたい事はあるようで
実はないものねだりだったり、
 
やりたい事は遠くに見えて
実は身近にあったり、
 
今は自分がそのステージにいないって
思い込んで
やりたい事を見ないようにしてたり、
  
人がやっていることを
自分のやりたいことだと思い込んでたり、
 
もしくは、
まだやりたい事が見えなかったり。
 
 
やりたい事が見えないって
案外フツーのことだったりする。
 
エネルギーが上がってこないと
どうしても目の前のことを処理するので
いっぱいいっぱいになってしまうから。
 
  
自分が満たされて
周りに光が漏れ出したら
やりたい事ってあぶり出しみたいに
見えてくる。
  

今までやっていたことかもしれないし
今の延長線上のことかもしれないし
全く違うことかもしれないし
 
やりたいことが変わってくることだってある。
 
 
やりたいことが見えてくるその時まで、
コツコツ コツコツ
自分のエネルギーをあげること
 
明日見えるかもしれないし、
来年かもしれないし、
5年後かもしれないし、
 
その時が来ると信じられる自分でいること、
それだけ。
 
いつもアンテナだけは立てておく。
 
 
光が丘公園の野球場で
小学生の練習試合を少し観戦。
  
球児達の応援歌
 
 
「ラッキーラッキー ラッキーボーイ♪
 ラッキーラッキー ラッキーボーイ♪
 ラッキーボーイ ラッキーボーイ
 ラッキーラッキーラッキーラッキー」
 
ひたすら「ラッキー」って唱え続けてる。
  
  
すっかり覚えて帰ってきた三郎。
家に帰って歌ってる♪
なんかとっても可愛いんだけど、
  

私が「ラッキーボーイは誰なの?」って聞いたら、
三郎「僕!」と。
 
 

そう、自分のラッキーは絶対来るって信じられたら
三郎、将来安泰だなって思った土曜日。
 
 
~質問~
 
何をしてもいいよって言われたら、何をしますか?
 

———————————–
イベントのご案内
「2大特典付き 自宅パワースポットへの道~はじめの一歩~」
9月8日(土)11:30~14:30
 
自宅からエネルギーをあげるあり方、やり方をお伝えします。
エネルギーが上がると、自然とやりたいことも見えてくるもの。
 
 
わが家の満たしととのえレシピも特典のひとつ。
 
残席僅かになっています。
ピンと来られた方はぜひ。
イベント案内ページ
https://wakanosaki.com/powerspot_firststep_2018 
 

無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA