【架空の夫を作り上げない~夫婦の会話を取り戻す~】

自宅をパワースポットに♪
若野さきです。
同年代の既婚女性と深い話をしていると、
パートナーシップに悩んでいる方って実に多い。
 
 
私のずいぶん前にインスタグラムやFBに投稿した、
ワイン飲んでる写真を覚えていらして、
  
「引っ越し直後なのに、夫婦の時間を持てるってすごいね」 
「夫婦仲良くていいね」
「夫婦の会話があっていいね」
 
と、立て続けに数人の方に言われたので、
今日はパートナーシップ、夫婦の会話について、書いてみようと思います。
 

妄想の信頼関係、妄想の不信関係だと知る

 
自分にとっての日常が、他人にとっては非日常というのは
よくある話ですけれど、
お話していた方のお話をよくよく聞くと、
 
 
・夫婦の会話がない
・自分には想いがあるけれど、伝えたところで分かってもらえない
・夫がピリピリしていて、話しかけられない 
・私には収入がないから、我慢すべきだ
・週末、夫と同空間にいるのが苦痛だから、働きに出ようか
・自分が疲れていて、夫と話す時間を持つ気になれない などなど
 
 
どうやったら、この現状を変えられるのか悩んでいる。
  
 
 
夫婦、それぞれの存在は空気みたいだと言う方もいますが、  
絶対、空気ではありません。
 
 
空気みたいに、
願っても願わなくも、あって当然だと思っていた結果、
  
 
・言わなくても分かってもらえる
・分かってもらえるはずだ
・分かってくれて当然
 
 
という自分勝手に作り上げた妄想の信頼関係から、
架空の夫像を作り上げ、いつしか
 
 
・相手はこう考えているに違いない
・だから、どうせ伝えても分かってもらえないだろう
・伝わらなかった時のことを思うと、怖い
・伝えるエネルギーを使うのは無駄だから、私が我慢しておこう
 
 
のような、勝手に作り上げた妄想の不信関係へと
真逆にふれていくんですね。
 
 
なぜ、そうなるか。
 
 
現実が置いてきぼりになっているから。
 
夫婦間のコミュニケーションをしていないから、
生身の夫が分からず、
架空の夫がいつのまにか出来上がっているんです。
その架空の夫相手に、あぁでもない、こうでもないと
モンモンとするのは、勿体ないなと思います。
 
 
まずは、そういう妄想設定の夫婦関係を生きている自分を見つめること。
そこから、少しづつでも、
妄想の信頼関係も、妄想の不信関係も、解いていく。
 
 
そのために必須なのは、「コミュニケーション」です。
 
   

夫はコントールできない。

悩むのは、自分の理想と現実がずれていると感じるのが原因ですが、
コントールできるのは、自分だけ。
 
 
夫にどうこうしてもらおう
夫は私の意に反して、こう考えているに違いない
どうして夫は分かってくれないんだろう 
〇〇さんのご主人はこうなのに 云々 
  
 
こうなってくると、
夫を基軸に自分の世界が展開していってるんです。
   
夫婦と言えども、他人。
自分の力が及ぶはずもないところを、
どうこうしたいと思うから悩むんです。
 
 
夫への期待は、いい意味で手離す。
 
 
「分かってくれたら嬉しいな。
 でも、そうならないことだってあるよね。
 だって、夫は私とは別の人間なんだから。」
 
 
こんな感じ。
 
 

夫婦の会話を取り戻すためにする4つのこと

 
ドキドキしたり、辛かったりするかもしれないけれど、
自分勝手な妄想の暴走を止めるためには、
 
・自分と向き合うこと
 →自分の世界設定を知る
  (分かってくれるはずがない夫の妻という設定とか
   自分が望む未来はどんなものなのか、とか)
 
・事実だけを見ること
 →妄想した相手の感情や自分の感情はのせず、事実だけを見る
  感情と現実を切り離す
 
・自分を自分でご機嫌にすること
 →自分で自分をエネルギーチャージする。
  いいエネルギー状態で世界を見る。
 
 
それから、
 
 
・夫とコミュニケーションをとること
 
 
 
絶対に自分の中だけを見てても、解決しない。
 
自分の中でグルグルしていても
妄想を加速させるだけで、なんら、現実が変わらないから。
 
 
だから、怖くても、相手とのコミュニケーション必須です。
ただし、タイミングは大事ですけど。
  
 

わたしの場合

 
 
私も勝手な夫像を作り上げて、ビクビクしていた時期がありました。
  
 
「私はより望む生き方をする為に学びたいことがある。
 それにはお金がいるし、子どももまだ小さいし、
 収入面では夫におんぶにだっこ状態で、
 私は夫に対して何か望む立場ではない。
 たとえ話したところで、嫌な顔をされるだけだ。」
 
 
ありがちで、典型的な専業主婦の設定だと思います(苦笑)
  
ほんと、妄想でした。
架空の夫と一人で対峙していて、勝手に悩む。
私が腹を割って夫と話をしたとき、
夫は私が勝手に作り上げていた夫像に驚いていました。
そして、この設定こそ、さげまん女性だったんですよ。
詳細はまた稿を改めて。 

私が主宰する自宅パワースポットのコミュニティの女性達は、

夫に恐る恐る自分の想いを話してみたら、
すんなり受け入れられたという体験をなさっている方が
複数いらっしゃいます。
 
 
虚像ってことが多いんです。 
  
 
 
どうやって、コミュニケーションをとるのか?
次は、コミュニケーションの手段についてお伝えしたいと思います。
 
 
自宅をパワースポットに♪
みなさんのご自宅が愛と光あふれるパワースポットになりますように。

無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA