自宅パワースポット クリスマス会  ~表テーマと裏テーマ~

自宅をパワースポットに♪  若野さきです。
 
 
先週は、わが家で
自宅パワースポットのコミュニティーメンバーと
クリスマス会を開催しました。
  
 
今回のクリスマス会の「表テーマ」は
「ママが一人の女性になって楽しみ輝くクリスマス会」
 
  
小さなお子さんを預けてこられた方、
何時間もかけて東京までいらした方、
仕事の都合をつけてこられた方、
距離や、子どもの世話や仕事といった
壁を乗り越えてきてくださったんです。
  
 
日常生活の
妻だったり、母だったりといった役割を
一旦脱いで、
一人の女性の時間を楽しむために、
お越しいただけたことがとても嬉しく思いました。
   
 
自宅パワースポットコミュでは、
家庭の女性が太陽になろうねとお伝えしているのですが、
女性が太陽として輝くためには、
妻や母や嫁や娘ではなく、「一人の女性」になる時間は
欠かせないんです。
 
 
一人の女性となって楽しんで、
女性自身の元氣を満たす、光を満たす。
そうして、はじめて、
大事な家族に光を注げる太陽になれるんですね。
 
 
ハイ、ここまでが「表テーマ」。
表があれば、「裏テーマ」もあります。

 
主催者としての「裏テーマ」は「循環」
 
・クリスマス会でチャージした元氣、エネルギーを
 各ご家庭に持ち帰って、家族に流してもらう。
・ご自宅のクリスマスの食卓で再現できるレシピのお渡し
・「生涯女現役」のプレゼント交換
・「予祝(よしゅく)」で、お互いが祝福しあうことで、
 応援のエネルギーを循環させる
・「循環」が豊かさのカギだと体感するきっかけにしていただく。
・「循環」を意味するリースを席札にして、プチギフトに。
・私の自宅の空氣感を体感してもらう。
 
 
私が準備したお料理とお飲み物を楽しんでいただきながら、
みなさんとたくさんのお話をさせていただきました。
 
  
一番盛り上がったのは「予祝(よしゅく)」
予祝とは、字の通り、予め祝う。
「未来の喜びや幸せをリアルに想像し、
 先に楽しく味わってしまう」もの。
 
展覧試合でサヨナラホームランを打った長嶋選手も、
ソチオリンピックで金メダルととった羽生結弦選手も、
ソフトバンクの孫正義氏も
 
先に成功したものとして
やったー!!!って喜んじゃうんですって。
 
 
おめでたい人ですけれども、
このおめでたい氣分が、
夢を現実化させやすくするそうなんですね。
 
その理由は、、、と、
予祝について書き出したら、長くなりますので、
詳しく知りたい方は
ひすいこたろう氏&大嶋啓介氏の
「予祝のススメ 前祝いの法則」
(フォレスト出版 2018)をどうぞ。
   

 
クリスマス会では、
一年後の夢をかなえた自分になりきって、
みんなでお祝いしました。
「未来の自分の幸せな感情を今の自分へ循環させる」
    
予祝のアクティビティはいろいろあるようなんですが、
今回は、「予祝インタビュー」。
 
 
1年後の夢をかなえた人に
「どんな気持ちですか?」
「どうやって夢をかなえたんですか?」
「誰が一番喜んでくれましたか?」
「本当によかったですね!」
と、お立ち台のヒーローインタビューさながらに
質問攻めです(笑)
 
 

クリスマス会の前日までに
一年後にどんな夢がかなったのか、
~なりたい(願望)ではなくて、
~なった(事実)として書いてもらい、
その時の気持ちなどを
参加者全員にシェアしてもらっていたのですが、
実際に当日、みんなで会話しているうちに、
「実はね」、という本音がどんどん出てきて、
本音の夢が、あたかも現実のようにどんどん膨らんで、
その夢を話している方の表情が
どんどんどんどん、明るく、美しくなっていく。
インタビューしている他のメンバーも
どんどんどんどん、ニコニコになっていく。
 
  
メンバーの本音の夢は、
妻や母という役割から離れたところの
一人の女性としての大きな夢でした。
 
 
その夢をメンバーみんなで共有し、
お互い応援しあう。
 
  
主催者の私が言うのもなんですが、 
本当に温かい、幸せな氣持ちにつつまれた
素敵なクリスマス会になりました。
 
 
きっと、一年後は、「叶ったね~♡」と
お祝いの乾杯しているだろうなと確信しています。
 
 

自宅をパワースポットに♪
みなさんのご自宅が愛と光あふれるパワースポットになりますように。

 


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA