パワースポットに欠かせないアイテム~太陽~

 

誰もが無料で取り入れられる家庭パワースポットのマストアイテム

最近、お久しぶりです~!という方から、
ご連絡を頂くことが多くなりました。
 
   
心の片隅に私を覚えて下さって、
連絡下さること、とても嬉しく思います。
久々に会いましょうって話になったり、
最近こんなことがあってね、と近況を伺ったり、
近くに住んでいても、
遠くに住んでいても、
心の距離感というのは、
実際の物理的な距離と関係ありませんね。

 

今朝は、昨年、
ご自宅用のプリザーブドフラワーのご依頼とともに、
ご自宅をパワースポットにしたいとご相談を受けた
男性から
「引っ越しました!」とご連絡がきました。
 
   

その男性が、ご自宅で感じたい感情、エネルギーを
壁掛けのお花で得られるように、デザインし、
お届けしたのですが、
そのお花も一緒に引っ越しました!と、
わざわざご連絡をくださったのです。
本当に嬉しい限りです。

  
  
  
お引っ越し先は
家庭パワースポットに欠かせないアイテムを
ふんだんに取り入れられるお部屋を選ばれたとのこと。

 

「狭くなったのに、以前よりずっと心地よくなった」
そうなんです。

 

その、家庭パワースポットのマストアイテムとは、
 
「太陽」

です!!

 

日本人の私たちは古来よりずっと
「太陽」を信仰してきた民族。

 

太陽の恩恵に感謝し、敬ってきたんですね。

 

生活の中に太陽を取り込むことは
私たちが豊かに暮らしていく、
エネルギーをあげていくためには
欠かせないのです。

 

私が以前東南アジアの島で暮らしていたのですが、
そこに住む人々は、
できるだけ「日にあたらない」暮らしが
よしとされていました。
部屋はどちらかというと薄暗くて、
太陽の出ている時間は極力部屋の中、
という生活です。
 

 
常夏で、毎日暑いので、
太陽はもうお腹いっぱいなんでしょうけれど、
たとえ長期で暮らしていたとしても、
日本人は、
「部屋が明るい、太陽の光が入ること」が
部屋探しの条件でした。
そして、現地の人達は、
暑いのにもかかわらず、
太陽が出ている時間に活動したがる日本人を
不思議に思っているようでした。

 

  

自然のサイクルから切り離された生活を
出来てしまう現代社会だからこそ、
本来の自然の力を意識的に取り入れることは
重要です。

 

特に日本人にとって、
「太陽」は特別な存在なのです。

 

 

私は結婚して13年で、
5回引っ越ししましたが、
「太陽」を暮らしの場に取り込みやすいか?
常に、お部屋選びの基準です。

 

昨年、東京に家探しをしましたが、
狭くても、太陽を感じられる部屋を選びました。
 
  

とはいえ、普通、
引っ越しはなかなかしませんよね。
仮にお部屋の日当たりが悪くても、
部屋に、自分に太陽を取り入れる意識をするだけでも
かなり違います。

  

・太陽の通り道をととのえる。
たとえば、カーテンを洗う、窓を掃除するなど。

・太陽のエネルギーを感じながら食事する。
野菜や穀物が太陽のエネルギーを
吸収して大きくなっているのをイメージする。

 
・部屋の空気を入れ換える。

・お布団や洗濯物を太陽の光に当てる


・意識的に太陽の光を浴びる。
 (特に冬場は重要です!)

・毎日、神棚(天照大神)を拝み、繋がる。

 

などなど。

 

ぜひ、あなたもお部屋に、
ご自分に太陽を意識的に取り込んでみて下さいね♪

家庭をパワースポットに♪
あなたの幸せの限度枠がどんどん広がっていきますように。

 


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA