インフレ時代突入に備えて、主婦が備えておくべきこと~お米の定期購買~

あっという間に、10月最後の週末!
いかがお過ごしでしょうか?

ここ最近のわたしは、
お金のセミナーに参加したり、
草月会館の赤坂御苑の借景が美しいカフェに行ってみたり、
ワイン飲んだり、
幸さきサロンのワークショップやったり、
そんなことをして過ごしています。

ピンときたものに、素直に行動中。
 「あとで」って絶対しないですからね(笑) 

大きな変化、といえば、つい先日、
「貸し農園」を1年契約したこと。 

※マイファーム https://myfarm.co.jp/
日本全国の空き農地の有効活用しながら、農薬や化学肥料を使わない貸し農園で地産地消をめざす企業です。

 

自転車で5分くらいの所にある
4畳ほどの農地を借りて、
有機農法にチャレンジすることにしました。

サイズは2Mx4M。
うねは4レーンくらいとるつもり。

息子達が、植えたい作物を決めて、
太郎(中2)が、うね毎の年間計画を立てました。
(たよりになるぅ!)

それをもとに、管理人の師匠にご相談しながら、
すいかときゅうりは隣同士がイイとか、
いちごはずっと年間同じ場所で、とか、
春までの時期は、
ほうれんそうを植えると土の状態がよく分かるよとか、
シャワーのように教えて頂き、
オーバーフロー気味。

野菜作り、奥深い。。。。

普段使っていない脳と、
普段使っていない足腰が
筋肉痛です。

 

師匠に、くわの持ち方から教えて頂きながら、
土を耕して、畝をつくるところからやってます。

 

水曜日に初めて白菜の苗を植えました。

かわいい♡
数ヶ月後にはお鍋で食べられるかなぁ♡
楽しみぃ~♡

なんて、ウキウキして、
で、その2日後の昨日、様子を見に行ったら、


 

チーン。元気ない。

水が足りなかった?!
植え方がまずかった?!
何か作業忘れたのか?!

うん、早速ピンチ過ぎる…。

 

野菜作りの道は険しい(苦笑)
師匠にさっそく相談メール。

そして、今日お話しすると、 

「これでいいの!
 周りの葉っぱは寝てくるもの。
 真ん中の新しい葉がたってきてたら大丈夫だから。」

ほぉ、そういうものなんだぁ。ホッ。 

 


初めてのチャレンジ、教えて下さる方の存在は心強い。
ネット見ても、Youtube見ても、
なんせ、初心者には、当たり前を省かれちゃっていて、
よく分からないんだもの。

で、なぜ、プランター栽培もほとんどしたことのない私が
畑をやってみることにしたのか? 

 

もちろん、
「美味しくて安全なものを食べたい!」
という欲求があります。

「土に触れたい」
という動物的な本能もあるかもしれません。

夫が農業に興味があるので、
「一時帰国の時に一緒に畑したい。」
というのも楽しみではあります。

でも、それ以上に、
「何が起るか分からないから、やっといた方がいいな」
というのが、大きいです。

今はね、天候によって、価格の上下こそあれ、
スーパーでもネットでも、お野菜買えます。

明日の選挙でも、いろんな党が
国民のみなさんの為に、
給付金を!消費税減税!って演説してますよね。
これ、どうなっちゃうかというと、
お金がいっぱい世に出回るということは、
お金自体の価値が下がっちゃうわけで、
そうすると、相対的にものの値段が上がっちゃう。
インフレですね。

「お金」の価値が下がって、
「モノ」の価値が高まる
んですね。


もっと言うと、
「モノ」を持っている人との信頼関係が
お金のような役割になる、と予想してます。

インフレに絶対になる、とは言い切れないけれど、
なんだか不穏な世の中だから、
お金の世界もがらりと変わりそうだから、
ちょっとでも作れる、
ちょっとでも作る経験をしておくのが、
備えあれば憂いなし、かなと。 

敏感な人達は、
農業に注目して資金投入してますね。

とはいえ、私は超超超ビギナー。
借りた農地で、自給自足なんてできるなんて、
全然思っていないし、
田んぼじゃないから、お米は作れないし。

 

だから、生産者さんと継続的な関係性を持つのは
ますます大切だって思います。
いざとなれば、生き残り問題。

いざ、というとき、
定期購買している人と
単発で発注してくる人と
どちらが大事にされるか? 


もし、自分が生産者側だったら、
スポットで買う人、一見さんよりも、
ずっと自分の商品のファンで、
定期的に買ってくれる人を優先しますよね?

そして、定期購買すると、
たいていお値段もお安くなりますよね。

我が家は、昨年から、自然農園さんのお野菜は、
隔週で届いているのですが、
日本人のエネルギーの源、お米については
これまで、ふるさと納税とか、スーパーで購入していたので、
この秋、そんなわけで、
自然農園のお米の定期購買(1年)をはじめました!
  

2ヶ月に1度、安心安全なお米が届くのはありがたい。
しかも、家まで届くから、重たい思いをしなくていい。
さいこう。

私が購入したのは、
未来の子ども達にできるだけ自然な地球を残したいという思いで
自然農法にに取り組んでいらっしゃる杉木賢一郎さんのお米。

完全無農薬無肥料で、こんなに粒のしっかりしたお米!(下写真)
他の生産者さんの自然農法のお米もなんどか購入したりしたことがありますが、
より、お米一粒一粒に大地のエネルギーがつまっている感じ。

食べ物って、ストーリーがのっている、
思いがのっているとおもうんですよね。

自分の身体は食べたものでできている、といいますけれど、
食べ物の物語でもできていると、思うんですよ。

自分が共感できる思いがのった食べ物を
食べたら、身体もよろこびますよね。
  

自然農法のお米なら、地球も未来も喜びますよね。
 

食べることで、未来にも投資してるわけですよ。

私がイチオシの杉木さんのやっていらっしゃる
けんちゃん農園の商品はこちらから。

 

 

今は、新米のシーズン♡
定期購買するなら、今しかない!と思って申し込みしました。

お米の定期購買は、今年の収穫量が決まっている、
つまり、1年間の販売量は限られていますから、
予定数が売れちゃったら、もう買えない。
お米の定期購買を考えているなら、
まちがいなく、今が一番のベストシーズンでしょうね♪

いざという時の備えをしておけば、安心。
無農薬無肥料なら、安心安全。

ということで、
今日も受け取りくださり、ありがとうございます。

☆期間限定☆無料プレゼント

ホテルのスイートルームで5万円で開催した満員御礼パートナーシップセミナーをバージョンアップしてエッセンスを凝縮した「オンナのたしなみ基礎講座~上質女性のパートナーシップ」動画を期間限定でプレゼント中♡

無料メルマガのご案内

若野さきの公式メルマガ「幸さき通信」
本心の自分で世界とつながり、心地よい幸せと豊かさを受け取るヒントを無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA