詰め放題ブーケ

お花でママの魅力UPを考える若野さきです。

秋晴れの日曜日。 
「愛知名港花き地方卸売市場」へ
家族とお出かけしてきました。
「花き」とは「花卉」と書き、
(言葉遊びみたいになっちゃった(笑))
観賞用の花や植物のことだそうです。
つまり、「花き卸売市場」とは、
「お花の卸売市場」。

普段は一般人は入れない卸売市場ですが、
年に数回、公開イベントを行っているんだとか。
秋は「食肉・花き市場祭り」!
肉と花!
なんと素晴らしい組み合わせ!
若干違和感あるけど、
私にとってはなーんも問題なし。
お肉もお花も大好きですから!
いやー、むしろ、
私の為にイベント企画してくださって
ありがとうございます!

(愛知名港花き地方卸売市場のすぐ南側に
食肉専門の中央卸売市場南部市場があるので
きっと一緒にイベントしてるんですね。)

家族全員、焼肉試食させていただきました。
ごちそさまでした!

このお祭りの人気イベントは、
切り花詰め放題、苗物詰め放題。
私が参加したのは「切り花詰め放題」
「詰め放題」ってフレーズに主婦は弱い。
詰めますよ、詰めますよ!って
闘争心が湧いてくる。

1回500円。5分勝負。
三つ折りの筒状の折り紙の中に
切り花を詰められるだけ詰めるというルール。
ユリ、オンシジュウム、バラなどの
高級花は本数制限あり。

「ハイ、スタート!」

途中、争奪戦の渦中、バケツから飛び出たり、
折れそうなお花がかわいそうで、
職員でもないのに、お花をバケツに戻したりして
時間ロスはあったものの、
500円では到底買えないほどの
たくさんのお花を持ち帰ることができました。

最後に自分がとったお花に更に
スタッフの方が、カーネーション2本と
デンファレ2本を追加してくれて嬉しさ倍増!

昨日は、自宅に持ち帰り、とりあえずバケツへ。
今朝は昨日のお花をブーケにして花瓶へ。
(これでも持ち帰った花の一部なんですよ!)

花材
バラ(ピンク)、ガーベラ(薄ピンク)、
ミニひまわり、オンシジュウム、
カーネーション
(赤紫、黄色、アプリコット、グリーン)
テマリソウ(緑のもじゃもじゃ)、
セロシア(紫のけいとう)
ゴッドセフィアナ(葉)
全部で約20本。

鮮やかな黄色オンシジュウムの長さを生かして、
軽やかな印象のブーケに仕上げました。
華やかなお花のおかげで
お部屋が一気に明るくなった気がします。
このお花の幸せパワーを皆さんにもお届けしたい!

もうすぐ、太郎&次男帰宅。
絶対に気付くようにテレビの横に配置です。

%e8%a9%b0%e3%82%81%e6%94%be%e9%a1%8c%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%80%80up %e8%a9%b0%e3%82%81%e6%94%be%e9%a1%8c%e3%83%96%e3%83%bc%e3%82%b1%e3%80%80%e5%85%a8%e4%bd%93

 

———————————————————————
子育て中のママだって、浮雲のような転勤妻だって、
あなたの美を呼び起こし、
ずっと枯れないプリザのように
花のキャリアと花のある女性を目指すあなたをサポートします。
時間と場所にとらわれない、
オンライン プリザーブドフラワー プライベートスクール(通信教育)まもなく開校です。
 
ご興味あるかたはこちらからご連絡ください。 
名古屋近郊の出張レッスンは随時受付中。
ご予算に応じたギフトオーダーも承ります。

無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA