今年のクリスマスは  あなたもおうち専属フローリスト プリザママ♪ パート2

 

お花でママの魅力UPを考える プリザママ若野さきです。

 

子育て大変だった2016、

なんど、子供の名前を叫んだことか・・・。

毎日忙しかった2016、

炊事洗濯掃除、子供の世話、プリザのお仕事、

ぼぉーとする暇なかったな・・・。

でも楽しかったな。

来年はどんな年にしようかな。

クリスマスアレンジを作る時は

一年を振り返り、来年を思う楽しい時間です。

 

子供達の可愛らしいクリスマスもいいけれど、

2016年のママのクリスマスは

気品あふれるクリスマスを演出してみませんか?

 

これ、ご自分でアレンジできるんです♪

もちろん初めてでも大丈夫。

一工程づつ写真付きの丁寧な作り方説明書が

初心者プリザママの味方です。

延べ人数600名以上の方に

プリザレッスンでお会いした経験から、

初めての方が難しいと感じるポイントを押えています。

dsc_8778
美しい花びらを開いた純白の大きなバラと、

クィーンレッドの気品ある赤いバラが、

香り立つかのように咲き誇っています。

 

バラが咲いている姿と自分自身を重ねてみると、

なんだか自分が王女になった気分になりませんか?

 

草花がプリントされた花器は、

白とゴールドが貴重。

可愛いらしさと美しさを兼ね備えたこの花器は

まさに私達ママのよう?!(妄想の自由)

 

赤いアジサイを贅沢にアレンジに使えるのも、

クリスマスの時期ならでは。

パイナップルを彷彿とさせる

珍しいサリグナムの実が個性的でしょ。

dsc_8781

マットな表目のこの葉は”ベルベットリーフ”

名前のとおり、

ベルベットのような風合いが優しい印象。

クラス感がアップします♪

 

それから、クリスマスには外せない松ぼっくり♪
img_3885

写真は裏側から撮っています。

正面からはかすかに見える位置に配置しました。

松ぼっくり=クリスマスのイメージが強いですよね。

松ぼっくり君は、年中活躍したいようと思ってるかもですが。

裏側に配置しておくことで、松ぼっくり君が目立ちすぎない。

だから、年中飾っても素敵なアレンジになっています☆

リボンを和リボンや、水引に変えたら、

そのままお正月飾りにもなる優れもの。

 

 

子育ての合間に、自分時間、花時間。

好きな音楽をかけながら、

お花との会話を楽しんでいただけたら嬉しいです。

もしも中断しなきゃならない状況になっても大丈夫。

生のお花ではないので、

ママがアレンジできる時間が持てるのを

優しく静かに待っていてくれます。

もちろん詳しい手順付きです。

img_3911

 

プリザで作れば、ずっとあなたの側にいて、

お花の癒しパワーをママに届けてくれますよ。

 

今年のクリスマスは手作りプリザを楽しんで、

おうち専属フローリスト プリザママになってみませんか?

お値段など、詳細はこちらから

数量限定でのご案内ですので、お申し込みはお早めに。

 

———————————————————————
子育て中のママだって、浮雲のような転勤妻だって、
あなたの美を呼び起こし、
ずっと枯れないプリザのように
花のキャリアと花のある女性を目指すあなたをサポートします。
時間と場所にとらわれない、
オンライン プリザーブドフラワー プライベートスクール(通信教育)まもなく開校です。
 
ご興味あるかたはこちらからご連絡ください。 
名古屋近郊の出張レッスンは随時受付中。
ご予算に応じたギフトオーダーも承ります。

無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA