正解の発表です。

育児中のイライラママも、
浮雲のような転勤妻も、
お花の力で潤い満たし、
お花にたずさわって生きていきたい女性のサポート致します。
オンラインプリザーブドフラワー講師
プリザママ 若野さきです。
(肩書とっても長いけど、
しっくりくるのが出来るまで、これでいきます。ご容赦を。) 

さて、昨日のこたえは ずばり

「アロマオイル」☆ 

ご依頼主は大野香織さん。

会社では責任のあるお仕事をなさいながら、
お家ではお二人のお子さんを育てるお母さんです。
今月、ご自身の大好きなアロマを発信し、
アロマの活動を開始なさいました。

”凛とした女性になるために、
上質な香りでナチュラルなアロマライフをご提案する”
がテーマだそうです。

プリザアレンジのご注文時のリクエストは
イメージ—「お花畑」
色目—白x黄色x緑

アロマのボトルって、手のひらサイズで可愛いんです。
まずは大野さんの取り扱ってらっしゃるエッセンシャルオイルの
メーカー、ボトルやふたの色、形、大きさ、メーカーを調べるところから。
そして、うちに香りのパワーを閉じ込めた
小さなボトルを引き立てるために
いくつかデザインをご提案しました。

エッセンシャルオイルって様々な香りがありますね。
もう数えきれないほど。
でも、ホームページではその香りはお届けできない。
そのためにお花という視覚を借りて、
香りのある生活を表現したいのだと大野さんの意図をくみました。

でも千差万別の香りを一つのフラワーアレンジで
一括して表現することはできません。
(いや、それは求められていない)。

読み手が、あぁ、きっと素敵な香りなんだろうなぁ、
自然由来の香りのある生活っていいなぁと、
連想しそうな、フレッシュ感を目標にしました。

プリザーブドフラワーは生のお花を加工したものですが、
香りはありません。
でも、花の匂いを知っている人は、
バラのにおい、カサブランカのにおい、ラベンダーのにおいなど、
においの強い花は、写真を見ただけで匂いを思い出せます。
なので、強いにおいを連想させる花材は控えめに。

大野さんの思い入れのあるお花「カラー」をメインに
フレッシュ感を大切にスワッグにしてお花を束ねました。

そして、写真の構図的なアドバイスもさせていただきました。

限られた人生。
会社人でもなく、
妻・母でもない、
自分を基軸にできる生き方を
ご自身のメディアを持つことからスタートされました。

今回、そんな凛とした女性のお手伝いをする中で
私もパワーを頂けました♡

大野さんのホームページはこちらから。
トップページの切り替わる画面に登場しています。

————————————————-
只今、子育て中のママだって、浮雲のような転勤妻だって、
お花に携わって生きていきたい女性の為の
オンライン プリザーブドフラワー プライベートスクールの開校に向けて準備中です。

ご興味ある方はこちらからご連絡ください。
優先的にご案内申し上げます
名古屋近郊の出張レッスンは随時受付中。
ギフトオーダーはご予算に応じて承っています。


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA