贅沢な孤独を楽しむ~群れない為に~花のある人になるために 3~

ゴールデンウィークが終わり、
静かな午前中が戻ってきました。

育児中のイライラママも、
浮雲のような転勤妻も、
あなたの美を呼び起こし、
ずっと枯れないプリザのように
ずっと美しい女性でいたいあなたをサポート致します。
オンラインプリザーブドフラワー講師
プリザママ 若野さきです。
(肩書ちょこっと変えてみました。それでもまだまだ長いけど、
しっくりくるのが出来るまで、これでいきます。ご容赦を。) 

ちょうど、この頃だったと思います。

マレーシア駐在時代、
夫と同じ会社の婦人会メンバーの一人Tさんが
突然母子で先行本帰国しました。

本帰国の原因は、本人曰く、
「誰も私のことを構ってくれない。理解してくれない。」

〇〇さんが私をランチにさそってくれない。
Gコンドミニアムにおいでよって言われたから
引っ越ししたのに、引っ越ししても声をかけてくれない。
〇〇さんの風当たりがきつい。

などなど。 

直接本人から相談を受けていたのに、
今夜の飛行機で帰りますというメールに
ショックを受けたのを覚えています。

日本人って、海外に出ると、糊みたいにくっつきます。
見ず知らずの土地で助け合おうという意識が、
日本人コミュニティを作り、
日本人会を作り、
日本人学校まで建てちゃうんですから、
日本人の組織力は素晴らしいです。
(ちなみに世界中に約90校の日本人学校が存在しています。
 文部省認可の日本語補習授業校も入れると、300校近くあります。)

この相互扶助の精神って素晴らしいと思うんですが、
その結果、日本人同士の距離がどんどん縮まって、
それが息苦しくなったり、
逆にそのコミュニティの中にうまく入れていないと思うと、
疎外感につながっていきます。

海外生活6年間で、彼女のように
日本人同士の人間関係に苦しむママ達をたくさん見てきました。

「多くの時間をともに過ごし、空間を共有すること=信頼関係」

こう妄信して、群れをなすママの多いこと。
いつのまにか、他人に依存する自分になってしまって
一人になるのが不安になっちゃうんですね。
まるで女子中高生。

健康な心でいる為には、
「ひとりの時間」はとっても大切。

ひとりの時間のメリット
・自分と向き合い、満たす時間を持っている。
・新しい発見や経験をするチャンスが多い。
・自分と他人の境界線を知っている。
・自分の時間も他人の時間も大切にできる。

孤独を楽しむことを知っているママは、人間関係も円満です。

日本人コミュニティが発達しているマレーシア生活で
学んだ大事なこと。

「孤独を楽しむ」
海外にいても、日本にいても大事なことです。

写真は私の「贅沢な孤独」の楽しみ方。
ゴールデンウィーク明けの静かな午前中、
お花と会話しながら、レッスンのサンプル作成していました。
あなたはどんな風に孤独を楽しんでいますか?

————————————————-
只今、子育て中のママだって、浮雲のような転勤妻だって、
あなたの美を呼び起こし、
ずっと枯れないプリザのように
お花と共に、ずっと美しい女性でいたいあなたの為の
オンライン プリザーブドフラワー プライベートスクールの開校に向けて準備中です。

ご興味ある方はこちらからご連絡ください。


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA