読書レビュー:「ジミー」~ささったままの鉛筆の芯を見つけました~

「ジミー」

ドイツ在住の夫から
「クラファンで話題のなんかいい本らしいよ」
と一冊の本が届きました。

  
「ジミー」

 
爽やかな水色の表紙に女子高生の後ろ姿。
 
 

「青春小説ね。」

と、数日ほったらかしにしていました。

でも、どうもこの表紙の女の子が気になる…。

この背中に呼ばれている感じがして、
昨夜、本を開いてみました。
 

1ページ目を開いて、
1時間半後には裏表紙を閉じて「カタルシス」状態。
 

ちゃんと言葉にしていなかったけれど、
うっすら感じていた「生きづらさ」
がくっきりと浮かび上がり、
自分がありのままでいられる「人」
を猛烈に求めていることに気付かされました。
  
 

主人公は、女子高生のマイ。
社会の中での「女子高生」という立ち位置。
学校のクラスでは、上から「2番目のグループ階層」。
家族の中では「娘」。
 

お役目を演じきることで、
今の舞台から突き落とされないように
必死で頑張って生きている。
 

そこに編入生で帰国子女の男の子、
ジミーがやってくる。
163センチ、寝癖頭のメガネの子。
編入初日に、学校のクラスの「最底辺の階層」に決定。
階層が決まれば、みんながホッとする。
 

女子高生マイと帰国子女の男の子ジミー、
二人の物語。

 

設定は高校生だけれど、
多感な時期特有のストーリーというより、
大人になってずいぶん経つ人間が、
ずっと抱えてきた「カケラ」に
突然スポットライトがあたってズキンと痛む。

 
 
こどものころ、
鉛筆の芯が皮膚に刺さっちゃって、
しばらくすると、ほくろみたいになって、
鉛筆の芯が刺さっていることすら
いつの間にか忘れていたけれど、
「あ、ここに刺さってたんだ!」
って思い出させられた。
そんな感じです。
 
 

陳腐な言葉だけれど、
「ありのままの自分」でいるのは
なかなか難しいですね。 

 
大人になればなるほど。
 
  
一人の人間は、いろんな場に同時に所属して
いろんなお役目を担っているし、
自ら選ぶというよりも、
場に所属した瞬間から、
「お役目」とか「立ち位置」が与えられてしまっていたんだなと、
「ジミー」を読んで改めて気付かされました。
 

ありのままの自分で、
ありのままの相手と関わるなんて、
実はとっても怖いこと。

 
・なんでもない話がしたくなる。
・この人なら、そのままを受け止めてくれる。
・何を出しても大丈夫。
 

そんな人間関係の中で、
ありのままの自分で経験することは、
演技でなくて、本物。
 
 
 
「『生きている実感』を取り戻したい」
無機質な時代だからこそ、
多く人が求めている願望なんだろうな。

 

ジミーがマイにかけた言葉
”Everything will be all right.
 Believe me.”

 

ありのままの人間を受け止めるジミーが
読者のわたしにも
優しく語りかけてくれた気がして、
肩の力が抜けていきました。

 
同時に、これは、もう一人の自分が
自分にかけてあげる言葉なんだなと。

 

読むと、生まれ直したような清々しい気分に。
ぜひ、読んでみて下さいね!

https://amzn.to/3EkqgOj

 

青海エイミーさん

この本の著者の青海エイミーさんは、
ヨガティーチャーで、
オンラインクラスを作ったものの
生徒はパンデミックで減ってしまったそうです。
少しでもヨガを知ってもらおうと、
英語も運動も苦手だったエイミーさんが
海外でヨガティーチャーになった体験談をnoteを始めたそうです。
 

その反響がすごくて、
自分の言葉をもっと伝えたいと
一人で小説を書き上げ、自費出版しようと思ったら、
原稿を読んだ編集者や
オールナイトニッポンの最後のパーソナリティの平野さんが絶賛し、
クラファンの流れになったんだとか。
 
 
無名の一個人が、誰かの心を揺さぶって、
周りから応援をうけて、
出版できる時代って、新しい世界の希望ですよね。
 

この小説の登場人物、ジミーは
マレーシアのイギリス系の
インターナショナルスクールに通っていて、
まさにわが家の太郎と次郎もそうだったので、
「そうそう!」と懐かしいシーンもありました。

 
エイミーさんはマレーシアに2011年から移住なさっていて、
勝手に親近感を抱いて、noteを覗いてみたら、
エイミーさんのお顔を発見。

 

え?!
お会いしたことある~!!!

 
 
マレーシアに移住って、
てっきりクアラルンプールかと思ったら、
え?ペナン?! 

私がペナンにいたのは2010年から2016年。
もうご縁以外のなにものでもありません。
世界は狭いですね。

 
#小説ジミー

☆期間限定☆無料プレゼント

ホテルのスイートルームで5万円で開催した満員御礼パートナーシップセミナーをバージョンアップしてエッセンスを凝縮した「オンナのたしなみ基礎講座~上質女性のパートナーシップ」動画を期間限定でプレゼント中♡

無料メルマガのご案内

若野さきの公式メルマガ「幸さき通信」
本心の自分で世界とつながり、心地よい幸せと豊かさを受け取るヒントを無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA