岡本太郎記念館で受け取ったもの

数年来、私がエネルギー循環を学んでからは、
「循環できる自分」になりたいと思ってました。
 

 
私が受け取ったもの、私がもっているものを
的確に出して、受け取りやすいようにととのえて、
大切な人、受け取って欲しい人にお渡ししていく。
 
 
そんなイメージだったんですね。
 

もちろん、今もそういう意識は常に持っているんですけれど、
でもね、最近、「循環」に似ているけれど、
ちょっと違う感覚がインストールされつつあって、
それをもっと育みたいって思う感覚があります。
 

それは、「共鳴」
  

「循環」って、
地球の水のサイクルのような
空から大地に雨が落ちて、
海に流れて、蒸発して空に上がって、
雲になって、また大地に落ちる。
 
 
矢印的な流れのあるもの。
 

「豊かな循環ができる人」
ってほんとうに美しいと思います。
 

でね、「循環できる自分」になりたければ、
ある程度は、自分の意識次第だと思うんです。
学び、実践することで、そうなれると思うんです。

 

これは、まだ道の途中ながら、
私はそう感じています。

「循環できる自分」であるという
生き方の美しさも分かった上で、
さらに「共鳴を生み出す自分」になりたい、
そう思うようになりつつあります。
小手先ではどうにもならない、圧倒的なあり方。
 
 

太陽のように、ただあるだけで、
無制限に全方向にエネルギーを放ち、
周囲はそのエネルギーで
勝手に温まる、熱くなる、何かが生まれる。
 
 
ひとつの矢印の流れと言うより、
全方位的な放射による「共鳴」が、
最近とっても素敵だなと思うのです。
 

「共鳴」って絶対的だと思うんです。
圧倒的に自分がどうあるか、それだけ。
そして、もしかしたら、自分がいなくなった後も
その共鳴っておきたりする。

 

先日、青山にある岡本太郎のアトリエだった
岡本太郎記念館へ行ってきました。
 
 
「芸術は爆発だ!」
の言葉は有名ですけれど、
その言葉の奥にあるメッセージの強烈さに
めまいがして、涙があふれてきました。
  

亡くなってもなお、
岡本太郎が私をガーンと揺さぶって
強烈に放出してる何かに触れた瞬間、
ずっとながらく眠っていた自分、隠れていた自分、本当の自分が、
奥底からぐわっと表出してしまう。
そして、私の意識や感覚までをも飲み込んで、
殻を一つ破るような、そんな感覚になったんですね。 

床に落ちた絵の具の跡、
壁一面、本棚状の作品棚に並ぶキャンバスの側面たち
突き刺さった無数の絵筆、
あたかもまだそこに居て制作しているかのような
ピリピリとしたアトリエ。
 

庭には岡本太郎のオブジェ作品の間で、
たくさんのバナナの木が、
日本で、しかも、11月だというのに
たくさんの花をつけている、地場エネルギーの高さ。
(1枚目の写真です)
 

「浴びる」という表現がぴったりなくらいの
エネルギーシャワーに、クラクラしました。

「共鳴」と呼ぶには、
あまりにも強烈すぎる体験だったのですけれど、
 
 
「自分はこうあるんだ!」という表現は、
循環という流れではなく、
全放射的なエネルギーを降り注ぐ。
 

「循環」という流れ運動とはまた別感覚の
「共鳴」という人と人との間で起こる運動。
 

どんなエネルギーを放出するのかは、
人それぞれだと思うけれど、
みんなそれぞれきっとあると思うんですよ。
私にもきっとある。
岡本太郎が、そう思わせてくれたんです。

本来持っているエネルギーをできるかぎり混じりっけ無く、
純度高く出していくことで、
本当の自分がむくむくと立ち上がって、
「共鳴」がうまれていく。
そんな確信にも似た予感がするんです。

おこがまましいかな、
なんて控えそうになるけれど、
あやしいこと言っているよ、
ってもう一人の私がささやいたりするけれど、
もうね、そう思っちゃったんだから、仕方ない(笑) 

 

循環と共鳴
 

大きな2つのテーマだけれど、
「自分がどうありたいか」
「本当の自分は何なのか」
ここに対して真摯であり続けること、
それを表現していくこと。
 
その先に共鳴があって、循環がうまれるんじゃないかな。
そんなわたしを目指したいと思うのです。
 

あれれ、今日は、
所信表明っぽくなっちゃいましたけれど、
表現したい、伝えたい、
その気持ちに正直に。

最後に、
私が心揺さぶられ、
生き方に襟を正される
岡本太郎の本を厳選して一冊だけご紹介。
 
自分の中に孤独を抱け


https://amzn.to/33lVcwg

読むたび、
なんて自分はちっちゃいことか、
もっと自由に自分で生きてみようって
勇気が底から湧いてきます。
 

今日もお受け取り下さり、ありがとうございます。

無料メルマガレッスンのご案内

大航海時代のみなと通信
~理想の島へ漕ぎ出そう~
無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA