いつもあなたが気がかりです。

最近、投稿が滞っていましたが、いろいろありまして。。。
 
  
育児中のイライラママも、
浮雲のような転勤妻も、
お花の力で潤い満たし、
お花にたずさわって生きていきたい女性のサポート致します。
オンラインプリザーブドフラワー講師
プリザママ 若野さきです。
(肩書とっても長いけど、
しっくりくるのが出来るまで、これでいきます。ご容赦を。)
  
 
前回の投稿直後、
お隣さんが血相変えてうちに飛び込んできて、
「次郎くんが、顔から血を流してる!」
 
 
大慌てで階段を下りると、タオルで頭を押さえ、
泣き叫んでいる次郎。
床には飛び散ってた血。
 
 
周りの子供たちや、
悲鳴を聞いて かけつけた近所のママが、
状況を説明してくれる。
どうやら、お友達が振ったバットが顔面直撃。
悲鳴なような声をだして泣いている次郎。
  
 
 
もう祈るような気持ちで、
おそるおそるタオルをどけて
傷の様子を見てみる。
 
 
眉間部分がぱっくり割れて、大量の血。
膝がすくみそうになる。
 
 
大慌てで、三郎のパンツをおむつに交換して(ここは冷静)
車でお友達ママが事前連絡いれてくれた病院へ。

  
 
傷もさることながら、脳への影響が心配。
 
 
 
大学病院に着き、傷を確認。
形成外科で5針縫った後、
頭のCT撮影。
  
  
 
結果は、特に骨には異常なし。
目の方も見えている様子。
 
 

はぁぁ。
  
 
 
いつも野球をするときは
太郎と一緒に公園でやっていたのに、
この時は、マンションの階段を降りたところで
同じクラスの友達とベイブレードをしつつ、
バットの素振りをしていた様子。
  
 
あぁ、
次郎がバットを持ち出して遊んでいることに
私が気づいていなかったことを反省。 
 
 
そして、傷だけで済んで本当によかった。
 
 
縫った翌日から、野球したいと言う次郎には脱帽。
 
その数日後には胃腸風邪が次郎を襲い、
嘔吐&発熱に苦しむ不運続きの次郎。
  

今は抜糸も済んで、悪いウィルスも出し切り、
すっかり元気です。
 
 
学校から笑顔で帰ってくるか、
公園で野球するとき、ボールで怪我しないか、
バットで怪我をしないか、
ブランコに危ない乗り方をして落ちやしないか、
サッカーの練習に歩いて会場まで行くとき、
ふざけて車道に出たりしていないだろうか、
スイミングの帰りのバスに乗り遅れないよう、
慌てて濡れた床で滑らないだろうか、
車を確認して道路を渡っているだろうか。 
 
 
成長と共に
私の知らないあなたの時間が増えてきて、
でも、まだまだ危なっかしくて、
私がそばにいないときのあなたが
いつも気がかりです。
 
 
※写真は縫合直後、初めての車いす操縦を楽しむ次郎。


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA