我が家の「旗」~子育て信条~

私は、日々メールマガジンを受け取っています。
夫も、夫の審美眼でメルマガやデイリーラジオを受け取っています。
ちなみに、夫も私のメルマガ読者です。

数年前までは、私たち夫婦のメインの会話は、

1)子ども
2)子ども
3)子ども
4)暮らし
5)その他

でした。

けれど、お互い同じメルマガだったり、
違うメルマガだったり、
それぞれが、様々なジャンルの本を手に取るようになって、
その内容について時々シェアしたり、
紹介しあったりするようになると、
明らかに話題が変わりました。

当然ながら、今でも子どもの話題も多いですけれど

・どんな暮らしがしたいか
・日本人の精神について
・お互いの仕事のこと
・政治のこと
・健康のこと 

など、話題にするテーマが大きくなってきています。
夫が何に意識関心があって、
今、何を大事にしたいのか?
それがよく分かるようになりました。

私は、どちらかというと、
コレ!と思ったらのめり込むタイプなのですが、

夫は、興味関心をステップアップしていくタイプなので、
いつも私の意識のアンテナを広げてくれる
ありがたい存在だと気付くことが出来ました。

かつての私は、夫からこれいいよと、
目の前に置かれた情報に、
「興味ない、以上、終わり」
というところもありました。

情報そのものに興味ない、
という意識だったんですけれど、
それって、
夫が何に興味関心や、審美眼に
興味ないということでもあったんですね。

ごめんなさい。

ここ数年で、夫からの投げかけに

「ん?なにそれ?
 ちょっと目を通してみようかな、聞いてみようかな」って

私が変化しました。

すると、夫の頭の中が見えてくるようになりました。
私の考えていることと
どこが同じで、どこが違うのか、
なんとなくでも分かるようになりました。

 

すると、夫婦二人で大事にしたい部分、
私の円と夫の円が重なる部分が見えてきたんですね。

先週末、夫に紹介されたある本を読み終わると、
私は、すぐさま、
「子育て」をテーマに
二人でブレインダンプをしようと持ちかけました。

黄色い正方形の付箋を半分こして
お互い、子育てにおいて大事にしたいことを
いっぱい書き出しました。

書き出した付箋を

共通する視点
異なる視点
に分けたり、

・子どもにどうあってほしいのか?
・親としてすべきことは?
・具体的な手段は?
といったテーマ分けをしたり、

二人で話し合いをしながら、
二つの円が重なる部分を言語化して、
我が家の「子育て信条」を作成しました。

荒削りなので、
まだまだブラッシュアップの余地はありますが、
「こうありたい」という我が家の旗ができました。

その作業とできあがった「信条」が
とても幸せなものだったんですね。

ちなみに、夫は、こういうブレインダンプをするのは、
どちらかというと敬遠するタイプです。
けれど、二人で考えてみたいと思ってくれて、
やり方は私に任せてくれたんだと思います。

結果、夫は、私に、
「今日は有意義だったね」
と言いました。
私も本当にそうだと思いました。

もちろん、日常の些細なこと、

今日のご飯どうする?
今日、子ども達がどうだった。
明日の天気はどうだろう?
今日こんなことあったよ。

それを話す相手がいる幸せもかけがえのない幸せだけれど、
そのひとつ上の「どんな家庭でありたいか?」
それを共有し、一緒に目指せることに
深い幸せを感じます。

ちなみに、私たち夫婦が
子育て信条を作るきっかけになった本はこちら。

子供たちに伝えたい「本当の日本」神谷宗弊(青林堂)
https://amzn.to/2XrFCN3(amazon)

https://a.r10.to/hzDsJJ (楽天)

昭和から今にいたるまで、
あえて光を当てられていた部分と影に隠されていた部分
両面の日本について
歴史、お金、マスコミ、食、神代の時代からの日本の精神など広い分野にわたって、
中学生が理解できる言葉で、分かりやすく書かれています。
(我が家の中1太郎も今、読んでいるところです)  

私と同年代の子育て世代が高い理想を持って、
「今だけ」「金だけ」「自分だけ」からの脱却をうたい、
社会の最小単位の家庭から、
日本のあるべき姿を取り戻していこうという言葉に、
勇気づけられ、小さなことから
行動していこうと思わせてくれる一冊です。

ご興味ある方はぜひ。

 

家庭をパワースポットに♪
あなたの幸せの限度枠がどんどん広がっていきますように。

 

無料メルマガレッスンのご案内

女性をパワースポットに♪
幸せの限度枠を無限大にしたい女性の為のデイリーメルマガ

無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA