夫がオトコになりまして。

【私の夫の話】
 
  
我が夫、長らく隠れBO部員です。
最近は退部しているかもしれませんが(笑)
※BO=ブルーオーシャン(オンラインサロン)
  
 
そもそもBO入会の際、こっそり入会は違うなと思い、
勇気を振り絞って、BOに入りたいと夫にいったのが、
2017年10月@名古屋。
 
  
その頃から、夫もともたけさんのメルマガを読み始め、
あり方とか、エネルギーとか共通言語が出来ました。
こんな世界行きたいよね、という共通のゴールを持つことができました。

 
 
私たち夫婦は、仲良しだけどお互い本音が見えない夫婦でした。
隠そうという意思はないけど、見せようという意思もない。
見えてくるのを待つ、みたいな関係。
自然体と言えば自然体ですけれどね、ちょっと他人チック。
 
 
BOの学びを始めてから、
誰しもが持っている奥深い氷山の氷が少しずつ溶かされて、
お互いが行き来できる領域を、少しずつ少しずつ広げてきた
そんな夫婦です。
  

けれど、私はBOに入ってから、夫に対して、
ジリジリとした焦りを持っていました。
  
 
持っているバッチは激高なのに、
どうして、年功序列の日本の老舗メーカー?
どうして能力生かさないの?
社長になるなんて昔はいってたけど、今、やる気ゼロだよね?
それならそれで、何するの?何したいの?
家事育児もできちゃうイイ旦那様だけで、ほんとにいいの?
ホントは何やりたいの?
  
コロナ津波、来てるよ~!!!!ってね。

似非プライドを傷つけるつもりもないけれど、
アイメッセージでやんわりと伝えたり、
時にはチクリと刺しながらも、
基本、見守り隊として、ずっっとじっと、持ち続けてました。

 
夫にもっと稼いでこいとは、思わないのですが、
そんな風に思える状況にいるのも、
勿論、とてもありがたいのですが、
  
  
夫、つまらん。 
夫の「オトコ」を見たい!!!
 
  
と、ずっとずっと思っていたのです。

器は大きいのは、結婚前から感じていたけれど、
エネルギー的にも高い人(300近くあるのです)なのに、
どうして、こんな「現状維持」を決め込んでるの?!

それって、まさか、私のせい?!

私のエネルギーは上がってくるのに、
夫があがってこないので、

どうやったら、私のエネルギーは夫に流せるのだろうか?と、
私が「あげまん理論」を6桁のお金を払って学んだのも、
それが大きな理由の一つです。

それが理由とは言い切れませんが、
引っ越しが多くなるのは難点なものの、
昇進もするし、栄転もするし、
サラリーマン的にはそこそこ成功は出来ているのでしょう。
 
 

BOで学んだエネルギーの視点と
あげまん理論の組み合わせは
男性アゲに最強だと思うのですが、
 
  
本人がどうありたいかを示してくれてこそ、
男性アゲに威力を発揮してくれるのです。
 
  
どうありたいかは、夫婦といえども、
本人しか分かりません。
  
コロナをきっかけに、ようやく、そして瞬く間に、
どうありたいかに向き合い、
それを見せてくれる夫に変化してきました。
  
  
ちなみに、
 
  
コロナ前の夫
・毎日会社通勤、ほぼ平日は自由な時間なし
・特に趣味もなし
・読書はするが、そんなには多くなかった
・本の内容などを聞いても、彼からのアウトプットなし。
・何がやりたいの?どうしたいの?を聞かれたくない。
・会社≒社会
・自分が発信するものはないと思っている。
・情報発信は特別な人がするもの、自分には無縁だと信じていた。 
 

現在の夫
・テレワークという状況になり、現状に疑問を持ち始めた。
・独身時代の写真を大量に捨てた。
・読書、セミナーなど、インプット量が一気に増えた。
・インプットしているものが少しずつ繋がり始めた。
・自分の内面と向き合い始めた。
・週末ひとりで山登りに出かけるようになった。
・本来、国はどうあるべきなのか?と考え始め、政治系の学びのコミュニティに参加するようになった。会社以外の場を知った。
・学びを私にシェアするようになった。
ナラティブワークショップで自分のストーリーを講師にアウトプットした。
・家庭信条を夫婦でブレインダンプした(以前は絶対拒否)
・私に情報発信のアドバイスをするようになった。
・日本三大登攀「谷川岳」の尾根歩きで、生死の境を歩き続ける恐怖を体感。
・noteを始めると言って、先日、初記事投稿し、情報発信を始めた。本日、2記事目投稿。
 
 
以前の夫では考えられないほどの変化がこの数ヶ月で起きています
当たり前ですが、自分で動かされているんじゃなくて、自ら動いている。
方向の設定、内側から出てくるパワー、行動力。
  

あり方を示してくれて、精神的に立ってくれる男性にこそ、
使えるアゲスキル。
 
 

とはいえ、スキル以上に、
夫がここまで変化した私サイドの理由は
大きく2つあると思っています。
  
  
  
一つ目は、
「夫のことは放っておこう」と期待を手放したこと。
 
 
二つ目は、
「自分のやりたいことをやろう」と決めて、それに集中したこと。
  
 
三つ目は、
私は家計全体という観点で、「反脆い家計を目指そう」と覚悟したこと。
会社給与+情報発信ベースの収入を家計全体として築こう。
  
  

実は、この3つは、今年の3月の時点で決めていたこと。
私のオンラインサロンでは、宣言かねてセミナーまでやっていたんですけど、
本当の意味で、この3つの覚悟ができた瞬間に、
私が変わり、夫も変わったと感じています。

  
  
 
更に、私が陥っていたのは、こんな罠。

  
そもそも夫はこんなもんじゃないはず
(過剰な期待)
  ↓
もっと、本領発揮できるようにすればいいのに。
すきなこと、すればいいのに。
(余計なお世話)
  ↓ 
もしかして、そうできないのは、私や家族のせい?
(加害者意識)
  ↓
私や家族のせいで夫の人生の可能性を奪いたくない
夫も好きなことやってよと念を送る
(もはや、罪逃れのための脅迫)
  ↓
夫がやりたいことやらないのに、
私ばかり好き放題するわけにはいかない
(我慢)
  ↓
私は我慢すべき、好きなことは夫の許可の範囲内で
(主導権を明け渡す)

 

 
夫にも自由にやりたいことやってもらえたら、
私も気兼ねなく、自分の自由をやってもよい。

みたいな、ルールを無意識に持っていたんですねぇ。
  

周囲と比べたら、私は自由にやりたいことをやっているように見えるので、
私自身もやりたいことをやっているんだって思い込んでいただけで
本当は、夫の枠を広げることで、自分の枠を広げようとしていた、
つまり、自分のことなのに、主導権を夫に渡していたんですねぇ。
 
  
夫に主導権くれ、なんて、一言も言われてないのに(笑)
    
   
くわばら、くわばら。
  
 
この訳の分からない一人プレイの共依存をやめるため、
3つの覚悟と行動、
「主導権を取り戻して、やりたいことをやる」
ほんと、大事。
それに気付かせてくれた、まみさん、すごい♡ 
  

 
そしたら、時代の後押しもあって、夫もそれに共鳴したんだなぁと思っています。

夫を変えようってする前に、自分から共依存を降りなきゃ、
夫婦共に前に進めないんだなぁという、気づきのシェアでした。

 
 
9月5日、最後の「男性再起動ナイトセミナー」開催します。
セミナー受けた方だけ、個別具体の相談可能。
 

オトコともたけさん発動、まみさん振り子切り込み、
刺しと癒やし担当若野さきの30分無料個別セッションで
一気に方向性見えるはず。
 
申し込み締め切りは9月5日お昼まで。

 

今週土曜日 ナイトセミナーのご案内

無料メルマガレッスンのご案内

大航海時代のみなと通信
~理想の島へ漕ぎ出そう~
無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA