コピペじゃない人生を生きるには?

1ヶ月半程前から、和佐さん木坂さんの男性性の強ーい
うっす!」系のライティングセミナーに参加しているんですけれど、
その特典として、
原田翔太さんの「自分表現の作り方」セミナー参加してきました。
 

『「自分らしさ」って何?
 それを発信するってどういうこと?
 どの位置で話すのか?』
 

について、深く考えるきっかけを頂きました。
 

一般論をフムフムって聞くだけって意味が無い。
自分に実装してこそ、
だと思っているので、
今、自分ごととして、落とし込み作業の真っ最中ですが、
 

・自分自身の興味関心の結果として手に入れてきたモノ、
・自分自身が意図せず、身につけてきたモノ、
・なんだかわからないけれど、ムショーに求めるモノ、萌えちゃうモノ
 
 
いろんな自分のいろんなパターンの掛け合わせが、
誰でもない、私を作っている。
(原田さんはこういう表現じゃなかったけど、
 私なりに解釈するとコーなる。)
 
 

掛け合わせのパターンは、ほんと、無数。
どこを切り取って、掛け合わせるかで、
あたかも別人のように聞こえてしまうかもしれないけれど、
どれも自分自身なんですよねぇ。
 

ほんとの自分で生きる!」をテーマに
私は、今発信&活動しているけれど、
自分が多面的であればあるほど、
「あれあれ?ほんとの自分ってどこだ?」ってなっちゃうのもあるんだなぁって。
これは、今の私の葛藤でもあります。
でも、わたしは一つの分りやすい存在であるべきって誰が決めたの?
と自分ツッコミしています。

多面的、いろんな自分があることこそ、
人の魅力、豊かさであるのは間違いないですよね!
 

 

どれも全部、いとおしき、自分自身。
だからこそ、自分のどこを切り取って、
「誰に向かって、どんな自分を語るのか?」
 

 
でね、 じゃぁ、
「自分のもっているモノ」をリストアップして考えてみようとしたとき、
このスキルある、これ学んだ、この知識ある。
って自分の持ち物探しをするのが、一般的だと思うんですね。

実際、私自身もうっかり「ワナ」にはまりかけたこともあるからこそ、
人を見ていて感じることでもあるですけれど、
「この人すごいな!この人から学びたいな!」 
って実際に学ぶのはよいとして、
なぜか、突如、その人(師)のコピーロボットのようになっちゃう人多いんですよね。
で、完璧なコピーなんてあり得ないから、劣化感が滲み出てしまう、残念パターン。
その学びって、多面的な自分の一部の要素かっていったら、そうでもあるような、ないような。
 

どう思います?

ちょっと前にこのメルマガでもしょっちゅう書いていたことですけれど、
「借り物」の言葉、しゃべってるなぁ感って、私、分かるんですけど、
たぶん、上滑り感があって、ご本人も しっくりこないしんどさってあると思うですよ。
しんどい自分って、ほんとの自分なんだろうか?
 

簡単に言えば、「自分を通して語ろうよ」
だけど、それって、けっこう難しい。
粗い目のザルを越して、自分を通したことにするのか、
粗いザルを通して、細かいザルも通して、
なんなら、さらに、茶巾で漉してから、自分を通したことにするのか。

ただ、一つ言えることは、
「どうして、この学びをしたくなったのか?」
そこには確実に「自分」がいると思うんですよね。
高尚な動機であれ、不純な動機であれ、ね。

今回、私が男性性の強いライティング講座を学び始めたのは、
もっと、自分の伝えたいことをはっきりさせたい。
私は女性性が強いと周りからも言われるし、私もそうだと思うんですけれど、
ふんわりほんわり女性性の上に、男性性のロジカルな部分を取り入れて、
両極を知って、届ける言葉、届ける人を広げていきたい!
そういう思いがあったからなんです。
身近な人からは、
「さきさん、ライティングを学ぶ必要あるんですか?」
「さきさん、もう表現方法固まっているようにみえるのに、更に学ぶんですね。」
って驚かれたりしたんですけれど、学ぶ理由って、自分の中にしかないんですよ。

なんか、いいこと学んで、だけど、それを右左してるだけだよなぁって
そこに自分はいるんかなぁって、ちょっぴり不安になるのなら、
ほんとにこの学びを続けて自分に取り入れたいのかな?って心配になるなら、
「どうして自分はそれを学び始めたのかな?」
そんな問いを投げてあげると、「自分の要素」が、見えてくるんじゃないかな。
そこにはきっと自分だけのストーリーがあるからね。
 

「自分」というレーベルを貼る基準も
自分で定める必要があるなぁと思うのです。

 

さてさて、私が今学んでいる「うっす!系」の
和佐さん、木坂さんのライティング講座から
無料公開授業「共感がお金に変わる魔法の授業」
が期間限定(12月25日まで)で公開されているので、
もしご興味ありましたら受け取ってみてくださいね。

無料公開授業の受け取りはこちらから
 ↓ ↓ ↓
https://bit.ly/2LIVyY6

12月25日までだそうなので、興味ある方はそれまでにどうぞ。
  
このページに書かれている内容って、
すんごいやり方っぽくて、
たぶん、主催のお二人を知らないころの私だったら、
絶対に申し込まなさそう(笑)なんですけれど、
実際の公開授業内容は、超本質です。
 

「人の生きがいってなんだろうね?」
「生きがいを感じるために今の自分が不足していることはなにか?」
 
そんなことまで、考えさせられちゃう内容になってます。
 

今日もお受け取り下さり、ありがとうございます。

 

無料メルマガレッスンのご案内

大航海時代のみなと通信
~理想の島へ漕ぎ出そう~
無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA