アハハの効能 Motion creates emotion♪  作り笑いでも、笑わにゃ、損、損。  ~花ある人になるために10~

【アハハの効能 Motion creates emotion♪
 作り笑いでも、笑わにゃ、損、損。
 ~花ある人になるために10~】

今週、笑いヨガ(Laughter Yoga)を初体験してきました。
笑いヨガって?
私も数日前まで全く知りませんでした。

ずっと枯れないプリザーブドフラワーを通して、
あなたの中の「美」を見つけ育てサポートします。
毎日戦いみたいな育児中でも、
浮き雲のような転勤妻でも、
お花をキャリアに、
お花と生きていきたい女性のための
時間と場所にとらわれない
プライベート プリザーブドフラワー通信講座
花満時間主宰 プリザママ 若野さきです。

私、ヨガはどうも苦手です。
今までに少なくとも
ヨガに10回は通ったけれど、
どうもリラックスできるまでの境地には
至りませんでした。
呼吸法がよく分からず、
いつも酸欠状態(苦笑)

今回体験した、「笑いヨガ」
いわゆるポージングする「ヨガ」とは違います。
1990年代半ばに
インド、ムンバイのお医者とヨガの先生が
夫婦で公園で始められたんだそうです。
それが、草の根的に広まって、
今や世界中に笑いヨガ(Laughter Yoga)を
楽しむ人がいるんですって。

この「笑いヨガ」何するの?
って思いますよね。
ひたすらみんなで「笑う」だけ。
笑う、笑う、笑う。
手拍子したり、万歳したりしながら、
理由なく笑う。

「笑い」は健康にいいって言いますよね。 

・血液の循環がよくなる。
・横隔膜が鍛えられ、肺が強くなる。
・免疫力を高めるホルモンが分泌され、
 免疫細胞が活性化する。
・幸せホルモン、セロトニンが分泌される。
・筋力がアップする。
などなど。

いいことづくめ☆
もう、笑うしかないですよね~。

はて、本気で笑ったのっていつだろう?
箸が転げてもおかしいお年頃には
よく笑ってた気がするんだけど。

「笑い」は健康にいいのは分かっていても、
日常は面白いことばかりあるわけではないし、
お笑いやジョークだって、
ツボにはまるとは限らないし、
日々の生活でそうそう笑うことってないですよね。

体験してきた笑いヨガでは、
笑いに理由はいらないんですって。

講座に集まったみんなでやっていると、
自然と笑えてくるんです。
はじめは、大の大人が何やってるんだろう?
と冷静な自分が自分を笑っているですけれど、
みんなで笑っているうちに、
本当に笑えてくるからほんと不思議。

横隔膜を動かして、アハハと笑う。

そして、体験が終わるころには
爽快な気持ちになりました。
そして、感動して、うっすら泣けてきました。

そこで教わったこと。
“Motion creates emotion.”
「行動が感情を作る。」

楽しいと思っていなくても、
笑えば、楽しくなってくる。
悲しくても
作り笑いで、少し気持ちが楽になる。

私たちの脳は思ったよりも機械仕掛けで、
無理やり笑ったとしても、
笑ったことに付随する脳の働きをするんですって。
つまり、作り笑いでも効果あり。

☆早速次郎に試してみた編☆

我が家の次郎、
「今日は怖い夢見そう」と言って
時々寝る前に泣くんです。
「大丈夫、大丈夫。楽しいこと考えよう。」って
私は提案するんですけれど、
たいてい、
夜中に泣いて起きてくるか、
翌朝おねしょという結末。

昨晩の話。
次郎「怖い夢見そう。」(半泣き)
私「怖い夢見そう?アハハって言ってごらん。」
次郎「アハハ?アハハ。」(案外素直に従う。)
私「怖い夢見そう?」
次郎「うん。なんか怖い。」
私「そっか、なんか怖いね、アハハ。」
次郎「なんか怖い、アハハ。」
私「大丈夫じゃない?アハハ。」
次郎「大丈夫かな?アハハ。」
私「大丈夫だよ。アハハ。」
次郎「ちょっと大丈夫な気がしてきた。」
そして、
次郎は夜中に怖い夢に起こされることもなく、
おねしょもせず、何事もなく翌朝起床。

「アハハ」の効果?!

☆早速、三郎に試してみた編☆

3歳児の三郎は
まだ言葉がうまく話せないため、
私に言いたいことが伝わらなくて
イラついて、癇癪起こすことがしばしば。

三郎「○?※□」
私 「牛乳?」
三郎「ちがう!」
私 「仮面ライダー?」
三郎「ちがう!○?※□!」
私 「あ、ウルトラマンゼロだ!」
三郎「ちがう!!!」
こうなると手が付けられない。
ひたすら、訳の分からない言葉を怒鳴って、
一人で大声で号泣。

私の心境は
「あ~、始まった。ここから長いな。」

そこで、三郎のなぞの言葉の後に、
アハハと続けてみた。
三郎は反射的にそれをリピート。
私 「○?※□、アハハ」
三郎「○?※□、アアア」(号泣し、怒鳴りながら)
私 「○?※□、アハハ」
三郎「○?※□、アアア」(号泣し、怒鳴りながら)
これを10回程度繰り返しているうちに、
三郎が笑い出した。

「アハハ」が「楽しい」感情を作り出した~!

Motion creates emotion!
本当だ!

自分自身が子どもにイライラしてるときに、
「アハハ」と意識していってみると、
イライラ度数が少し下がってくる。
リラックス状態には程遠いけれど、
「アハハ」と言っている自分自身が
ちょっと可笑しくなって、
イライラがクスッになる。

作り笑いでも、笑えば楽しくなってくる。
つまらない顔をしていると、
つまらないことばかり増えていくってことですね。

作り笑いでも、
笑わにゃ、損、損♪

※写真は笑いヨガリーダー、笑い文字講師トレーナーの
 佐々木美和さんに書いていただいた私の名前。
 ふたつの笑顔がとってもかわいい。
 見てるとほっこり笑顔になります。
 ありがとうございました♡
 佐々木さんのブログはこちらです
 ↓
 https://ameblo.jp/orangeury/

——————————————————

子育て中のママだって、浮雲のような転勤妻だって、
あなたの美を呼び起こし、
ずっと枯れないプリザのように
花のキャリアと花のある女性を目指すあなたをサポートします。
時間と場所にとらわれない、
オンライン プリザーブドフラワー プライベートスクール(通信教育)まもなく開校です。
 
ご興味あるかたはこちらからご連絡ください。 
尚、名古屋近郊の出張レッスンは随時受付中。
ご予算に応じたギフトも承り中です。


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA