ノーベル化学賞受賞者 吉野さんが教えてくれたこと

 

吉野さんの言葉がおしえてくれること

大型の台風が接近中。
通過予定の地域にお住まいの方は、
対策でお忙しい時間かもしれませんね。

 

被害が最小限に収まり、
台風が過ぎ去った後の青空を
今から想像しています。

 

 

ノーベル化学賞を受賞した
吉野彰さんのインタビューで、

「間違いなくゴールがあると確信できれば、
 少々の苦労があってもやり遂げられる。」

 
「距離は決まっていないけれど、
 必ずゴール、宝物があると自信が持てれば、
 なんとか乗り越えられる。」

 
吉野さんの言葉を聞いて、
ゴールをいかに信じられるか?
なんだなと、思いました。

 

私は科学者でも、
研究者でもありませんが、
人はみな、幸せの探求者だとすれば、
幸せなゴールにたどり着くことを確信することが
全ての始まりなんですね。

 

 

私たちは、少なからず、
「未来への不安」を抱えています。
 

たとえば、
・子どもの将来のこと
・仕事のこと
・健康のこと
・お金のこと
・夫婦のこと
・住まいのこと
・自然環境のこと
・日本のこと

 
大小様々。 
 

まだ見ぬ未来だから、
あれこれ、心配して、
不安になり、 
不安が不安を生みます。

でも、そもそも、
未来は不安なものって
誰がきめたの?

未来への不安を払拭するには、
 

「私には絶対幸せな未来しかない。」

まず、自分でそう決めること。
だって、本当にそうなるから。

 

 

幸せな未来を想像して、
「もし~~(幸せな未来)になったら、
 どうなるかな?」
と妄想を原動力にして、
幸せな未来の周辺を妄想で、
さらに肉付けして、
次々に楽しい未来地図を広げること。
 
 
そして、その未来地図に自分がいるところを
信じ切ること。

そうなるのが当たり前だと信じること。
 
  
 
「ビジョン(vision)を描く」って、
言いますよね。
未来の展望のこと考えることを指しますが、

 

visionには、
「視覚」「見えるもの」「未来像」の他に、
「幻想」という意味もあります。

 
つまり、ビジョンを描くって、
妄想、幻想すること。

幸せな妄想、楽しい幻想、
大いに結構ってことなんですよ♡
 

あなたはどんな幸せなゴールを描いていますか?
そこでは、どんな景色が見えるんでしょうか?
 

あなたがそこにたどり着き、
その景色を眺める未来がくることを
心から信じています。

今日もお読み下さり、ありがとうございます。
最大の感謝を込めて。

 

 

妻も母も私自身も最幸に楽しむ女性のためのオンラインサロン

 Garden of Infinity Happiness

   

 


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA