太田記念美術館で浮世絵からのPrint Plantで活版印刷

昨日は、私のサロンメンバーさんと一緒に
原宿にある「太田記念美術館」へいってきました。
浮世絵専門の美術館。


 
今月は「和装男子ー江戸の粋と色気-」

魅惑的なタイトルじゃぁ、ありません?

浮世絵って精緻ですよね。
木版を重ねて刷って、色彩豊かに細やかに表現する。
ほんと、考えた人、技術者すごいわ。
 

浮世絵に描かれた男性達、
歌舞伎役者はもちろんのこと、
ほんと、おしゃれ。
 
 
現代の男性ファッションに比べると
色も、柄も着こなしも、バリエーション豊か。
幾何学模様、花柄、雀や竹、だじゃれなど。
てぬぐいの使い方だって、何通りも。
楽しいだろうな~。

あまりにも通(つう)を気取りすぎた男性が
女性達から冷ややかな眼差しを受けているような
浮世絵もあって、クスッとなりました。
時代は変わっても、そういう人は居る。
それも愛らしき存在。

 

制服のようにスーツ姿の男性が
駅のホームで電車が来るのを待っているのを見ると、
令和の男性達も、もっとおしゃれを楽しんだらいいのに。
と思わずにはいられませんでした。

令和版”粋でいなせな”男性って、どんな??
 

なよなよってのもイヤだし、
血の気が多すぎるのもイヤだし。
おしゃれセンスだけってのもイヤだし。
センス皆無っていうのもイヤだし。
 
 
どんなだ?!

最近、オンラインで女性とのおしゃべりの話題が、
男性のどこに魅力を感じるか?が立て続けに話題に上がって、
(こういう話は盛り上がります)

男性のワイシャツの腕まくりに萌えるという人、
シャツの上から見た肩甲骨に萌えるという人、
声に萌えるという人、
あ、私は、手のキレイな人です。
(聞かれてないけど、言いたい) 

ほんといろいろ。いろいろだから、成り立つ世の中。
あなたは?

浮世絵見た後、そんなおしゃべりもしつつ、女子は楽しむのですよ(笑)
 

この展覧会はオンライン鑑賞もあるようなので、
興味ある方はチェックしてみてくださいね。
 

この浮世絵美術館のあと、所用で行った先で、
なんと、活版印刷のアトリエ兼カフェを見つけて、
マグネットのように呼び寄せられ、
現代版粋でいなせな活版印刷男子と
活版印刷萌えについて語り合うという展開。
(上の写真は活版印刷用の「文字」専用の棚にずらり)
 

わたし、活版印刷物が、大好きなのです。
 

凸凹を触ったときに
指先からぶわっっと入ってくる情報。
微かな陰翳。
一期一会の色。

デジタルでは体感できない
奥行きある世界♡

動画撮らせて頂いたので、シェア♡
30秒だけね。私のへぇ~!という感動の声も入ってます。

https://youtu.be/HBG0L-HEm5Y

しかもその活版印刷、PrintとPlantがテーマらしく、
別部門が扱っているインテリア植物標本がアトリエに置いてあったんですけれど、
デザイン思考で課題を解決するというデザイナーの大森剛さんの
オンラインワークショップで既にその商品を見たことがあって、
あ~!これ知ってる!!
こんなこだわりあるんですよね!!となったり。
 

木版印刷のあとは、活版印刷!という
素晴らしき美しい流れの一日でありました。

エネルギーが上がると、
勝手にそんな引き寄せみたいなことってよく起こります。
偶然なんだけど、偶然でないみたいなこと。
たくさんある選択肢の中から、
奇妙なくらいにぴったりの選択をしてしまう
点と点が結びついちゃった!みたいなこと。
 

わたし、あんまり引き寄せって言葉を使いたくないんですけれど、
萌え燃えエネルギーが引き寄せるもの
目には見えなくて分かりづらいけれど、
共鳴共振をひきおこして、
この現実なんだなぁってこと、

いっぱいおこります。

楽しい!! 

なので、萌え燃えエネルギーが湧き上がるような
萌え燃え行動ってしたほうが、人生面白いよって話♡

 

前回のメルマガ
「わきあがって、どうしようもなくなって、こんなん出ました♡」
にたくさんのいいね!やメッセージ、ありがとうございました。
 
たくさん頂いたので、一部ご紹介いたします。

 
Hさんより

さきさん

 
中一太郎「センパイ」すごいですね~!
何より楽しそう!
学生時代って、学校という枠の影響力が強いので、その外に、つながりがあることって、精神衛生的にもよさそうですね。
 
さて、情報発信のスタートについて、共感します。
わたしは、ともたけさんやさきさんに出会う前、独立しているエクササイズの先生をメンターにしていた時期がありました。
 
目標とか夢とか、考える機会もあったのですが、
やっぱりわからなくて、なんとかひねり出して、
「ほんとに?そうなの?」みたいな、
机上の夢、を無理やり作りました。
(人生経験がある方などは、特にサポートなくても、目標とかすんなり設定できる方もいますよね。それは人それぞれだと思います。)
 
でも、納得感がないから、やらないんですよね…。
 
さきさんもそういうプロセスを経験されているからこそ、
感性ファーストで、
まず、誰かのため、社会のため、は、おいておいて、
自分がやりたいことをやりながら、人と繋がる。
そのあとで、自分が繋がった方に何をやりたいか考える。
のプロセスで、丁寧に導いておられるんだなぁと思いました。
 
 
わたしも絶賛自分の萌え燃えをカキカキ中。
 
そうしているうちに、
なんとなーくですが、
昔よりも、まわりの方が悩んで止まっていることが、わかるようになった気がします。
 
でも、まだまだ自分に集中して、萌え燃えを爆発させたい!そんな時期だと思っています♥️
 
太郎センパイのように、楽しいことになっちゃうことを、ニヤニヤ夢見て、
ブログネタをメモメモしま~す!
 

Hさん、ありがとうございます。

 

>「ほんとに?そうなの?」みたいな、
>机上の夢、を無理やり作りました。
 

分かります。分かります。

書いてみて、出してみて、
「机上の夢しかできなかった」
って体験も大事ですよね。

これ、出してみたけど違和感満載。
これ、違うって気付く。
 

一本の太い木材から、
自分の核心だけを掘り出していくには、
不要な外側を削っていくって作業は必要です。
これ違うって分かったのなら、
掘って削ってそぎ落とせますよね。

 

>感性ファーストで、
>まず、誰かのため、社会のため、は、おいておいて、
>自分がやりたいことをやりながら、人と繋がる。
>そのあとで、自分が繋がった方に何をやりたいか考える。
 

私の活動の意識を分りやすくに説明してくださって、
おー!その通り!!
と嬉しくなりました。
 

それ以外、ないです。
 

>昔よりも、まわりの方が悩んで止まっていることが、わかるようになった気がします。

ほんとにいい調子だと思います。
ご自分が表現するから、
受け取ってくれる人と出会えて、
交流する中で、その人の悩みが見えてくる。
その人のために、何かして差し上げたくなったら、
それを差し出すことが出来ますよね。 
 

萌え燃えカキカキ、たのしんでください! 

Keep going!!!

Nさんより

読みました〜♡

カナヘビ日記めっちゃ気になります。
一匹じゃないんですね〜
さらに、さきさんのツッコミが絶妙!

安定して自分でいる選択をするって言うのが大事かなと思いました
安定のイメージも変わってきていると言うか、
なんとなく、安定=変わらない、動かない
というイメージを持ってしまいます。
けれど、安定して、
自分でいられる位置を保ち続けるには動く大事だな。
と、思いました。それがどんなに微細なものであったとしても。

ありがとうございます

 

Nさん、ありがとうございます!
カナヘビは1匹ではありませぬ。
繁殖期は子どもが生まれて、
マックス15匹くらいうじゃうじゃ居たときもありましたが、
今ベランダで越冬中は、3匹、だったはず。
写真もお見せできますが、
好みでない方も多々いらっしゃるかもしれないので、割愛させていただきます(笑)

Nさんの「安定」の定義、いいですね!
  

おっしゃるように、一般的に安定というと
定まって、動かない、変わらないって思われがちですけれど、
今のようなVUCAな時代は、
定まって、動かない、変わらないって根元からポキッとおれてしまいそう。
 

自分でいられる位置、
つまり、自分がどうありたいか、を定めて、
自分であることを、キープし続けるために、
環境にあわせて柔軟に対応していく、行動していくことこそが、
新しい時代の「安定」なのだと思います。
 

「自分」であることの感覚を失わないまま、
時代にあわせた絶妙なバランス感覚と
何を行動として選択していくか。
 

これからのキーポイントになりそうですね。

こういうときって、
環境がめちゃくちゃ大事なので、
本当の自分でいられる環境を確保するというのも
意識してみてくださいね。
 

Cさんより
 

さきさん、こんにちは。
 
いつもメルマガをありがとうございます。
軽やかでありながら深いメッセージは
ほっこりしたり、気づきを頂いたり、
楽しみに拝読しています。
 
今回のメッセージも響きました。
 
質問攻めにあってうぐぐ、というくだりは特に。
まさに我が意を得たりといった具合で
嬉しいやら照れくさいやら。。。
 
自分のことを申し上げると
そもそも情報発信が好きでないし苦手だし
それでも自分なりの理想の未来に近づけるよう
克服したくてWWLに参加しました。
 
3か月近く経つのですが
身動きがとれなかったり
情けなかったりで
焦って良いことはないと百も承知でも
焦ってしまったり。。。
 
そんな中
さきさんでも「うぐぐ」の経験をされたことを伺って
励まされた気がしました。
 
おっしゃるように
立派な理念などにはいつか会えたらいいなと
そっとしておいて
まずは自分のエネルギーが上がることを
大切にしていきます。
 
「宝島ワークショップ」にはとても興味があるのですが
いかんせん時差で難しいので、
いつか可能なときをお待ちしたいと思います。
 
オンラインで知り合って最初にお会いした
記念すべき方がさきさん、
おまけに4種+月龍、と
勝手に親近感を抱いております(笑)
 
これからのますますの飛躍をお祈り申し上げます。
 
寒い毎日、くれぐれもご自愛ください。
 

Cさん、いつも海外から、ご丁寧なメッセージありがとうございます!
 
Cさんとはタイヘキ、占いでも同じような性質というのもあって、
私が感じていることに、共感していただける点も多いかもしれませんね。

で、「うぐぐ」真っ最中なのですね(笑)
 

大勢の場に出て行くことが苦手。
自分の意見を述べるのがこわい。
調和のとれた場が好き。
できれば、ひっそりと心地よく生きていたい。

こういうタイプって、
基本的には情報発信はコワイ以外の何物でも無いかもしれません(笑)
 

Cさんは、
>それでも自分なりの理想の未来に近づけるよう
 

未来コッチ!と定めて、そこに辿り着くには、
情報発信していくことが欠かせないと感じて、
今、取り組んでいらっしゃるのだと思います。
 

Cさんの中にあるその理想の未来への臨場感を高めること
それこそ、すなわち、
ご自身のエネルギーを高めること、なんですよ。
 
 
・こんな私になれたら楽しいだろうな。
・こんな未来が目の前にあったら幸せだよね。
・そこでこんな風に人と関わりたいな。

で、今できることは、全てやる。

やってたら、萌え燃えエネルギーが

どんどん湧き上がって、


あふれちゃって、


どうしようもなくなっちゃって


だから、出したくなっちゃう。


で、こんなん出ました♡

そしたら、それを受け取った人達までもが、
共鳴共振して、鳴り出し、振るえ出す。
 

そうやっているうちに、
いわゆる「使命」とか「理念」は後からやってくる。
 

そう思います。

ということで、大丈夫!
純度高い萌え燃えエネルギーを
どんどんあふれ出させてくださいませ。
 

4種で月龍ですと、
ストレートで、稲妻のようなエネルギーというよりは、
フェロモンのような、香り立つようなエネルギー感じゃないかなと。
 

好みの香りをくんくんとかぎつけて、
いつの間にか人がすりよってきている、
Cさんはそんなイメージですよ。
 

宝島ワークショップも、いつか、ぜひ。
頭では辿り着かない、潜在意識レベルの
自分の本当の望み、自分が叶えたいものに気付けますので。

今日もお受け取り下さり、ありがとうございます。

無料メルマガレッスンのご案内

大航海時代のみなと通信
~理想の島へ漕ぎ出そう~
無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA