私のVISIONを絵にしてみて、発見した大切なこと

今朝は、宝島ワークショップでした。
感性ファーストで、
写真を使ったり、絵を描いたりしながら、
言葉になる前の自分の中にあるものを
見える化するワークショップを約2時間。
 
 
ほんと、これ、楽しいです♪
 

まぁ、当たり前なんですけれど、
参加した方、それぞれ、出てくるものがみんな違うんですね。
みんな、感じていること、見ている世界、
大事にしたいものが違っていて、
優劣も、善悪も、ないんですね。
 

よく、ビジネスの世界や、情報発信の世界では、
「ビジョン」を定めることが大事と言われますけれど、
 

自分の体感がない、自分のストーリーの乗っかっていない
論理的な思考や、知識を根拠に、
「ビジョン、自分にとってあるべき未来」を
言葉で引っ張ってきてしまうと、
 

うそっぽい、それっぽい、
うわべだけ、うすっぺらい、
きれいごと、絵空事 

 

自分の言葉なのに、自分の言葉でないような、
ありきたりな違和感満載なビジョンが出来上がっちゃうんですね。

自分に自分で嘘ついているような、そんな感覚。

 

人間って、ついつい、
「理由」とか「意味」を求めがちで、
それがないと、とても不安定に感じて、
落ち着かないので、
それらしい理由とか、意味を
自分の外から持ってこようとして、
安心したがる生き物です。

 

一般的にOOだから、
論理的に考えると、OOだから、
偉い人がXXだと言っているから、
これが私にとって正解、目指す未来、

みたいにね。

世の中、因果関係がはっきりしているものなんて、
ごくごくわずかです。
特に、今のような
多様で、流動的で、不安定なVUCAの時代は特に。

理由とか、意味づけが
まずありきじゃなくて、

 

私はOOが大事だから、ここを目指す。
私はXXが心地よいから、そういう風に生きる。
 

主語を私にして、生きていくには、
「感覚、感受性、感性」はマストです。
 
まず、そこから始めなきゃ。
言葉や、意味づけは感性の後で。

言葉がいらない、論理的な思考がいらないと
いっているわけではなくて、 
順番が大事なんです。

感性ファースト。

今日は感性を呼び起こす準備体操をしたり、
自分の制約をとっぱらうウォーミングアップをして
それぞれの参加者の、ありたい未来、ヴィジョンを
「宝島」として、一枚の絵にして頂きました。

みなさん、それぞれ、とっても素敵な絵が出来上がりましたよ。

 

みなさんがワークしている間に、
私も描いてみました。

描くたびに、変化している私にも気づきます。

 

抽象的すぎて、よく分かりませんよね(笑)
わたしも最初は、なんだかよく、分からなかったです(笑)

それまでのいろいろなワークを通して
自分の感性に揺さぶりを掛けたり、
ほぐしたりした後、

私の宝島ってどんなかなって、
目を閉じて、
私のまぶたの裏に見えた映像がこれだったんです。
 

光線のようなものが白い的にあたって、
四方八方にひろがっていく
黄色系、ピンク系、青系、光線の種類は様々だけど、
白い的(まと)にぶつかった後には、
様々な色の光線に分かれて美しく飛び散っている。
その飛び散った光線同士がお互いに重なり合って、
キラキラと輝いている。
私からも光線(絵の中央)が白い的に向かって一直線に伸びていて
同じようにはじけている。
それがとっても美しくて、その光景を見ているだけで、
心が開いて高揚していくような感覚。 

見えるものは、見えるので、
感じるものは、感じるので、
そのまま描きました。

その後で、自分なりのフレームで解釈を与えてみると、
あぁ、そういうことかぁと繋がっていくんですね。
不思議と。

 

みんなそれぞれのカラーで生きているんだけど、
自分のカラーの光線を
自分のコアの部分(白い的)に当ててみると、
実はもっと豊かで多様で自由で力強い。
 

その本来のエネルギー状態になった人達が
出会ったり、交わったりすることで、
さらに美しいもの、新しい価値が
偶発的に生まれていく。

そんな世界を私は美しいと思い、
そんな世界で私は生きたいんだ!って。

そういえば、自分はこういうキャラって決めつけられて
それに合わせようとして生きていることに
窮屈だって感じてたよなぁ。
役割を押しつけられて、その中で演じてたことあったよなぁ。
自分の多様性を抑えこまれるのが、
私はほんとは嫌だったんだよね。

だから、自分と繋がるというワークショップを
幸さきサロン内でも、宝島ワークショップでも、
Infinity Happinessノートサポートでも、
やりたくて、楽しくて、やってるんだ!

「自分と繋がり、ほんとの自分で世界と繋がる。」

出来上がった絵が、
私の活動のコアと同じじゃん!って
ものすごく腑に落ちて、
自分にこっちで正解だよ
その世界ってやっぱりこんなに美しいんだよ
って言ってもらえた、感覚です。

自分に励まされるって、
何より嬉しいものですね。
 

今日、宝島の絵を描いた参加者の方も、
描いている内に、いろいろ繋がったって
おっしゃっていましたけれど、
ほんと、そうなんですよね。
 

自分から湧き上がってきたものを
圧倒的に信じてあげる。
いろんなものがスルスルと芋づる式に出てくる。
自分一人じゃなくて、誰かと一緒にやることで、
自分の輪郭がはっきりしていく。
これはYESでこれはNOって線引きされるきかっけになる。
すると、本心の扉が一気に開く、
そんな感覚なんですよ。

 

本心がね、生きる指針になる。
押しつけでもなく、借り物でもない、
自分の宝島を描けたら、
それを羅針盤にして、
自分が自分の応援団になれるから。

実際は、大人として生きていると、
自分の本心どうりにならないことも多いけれど、
だからといって、
自分の本心が分からなくていいはずはありません。

 
そもそも、本心すら分からなくなっているから、
人生に迷うわけです。

自分の本心が分からないから、選べない
選べないから、決められない。
決められないから、行動できない。
行動できないから、不安になる。
不安になるから、元気がなくなる。
元気がなくなるから、行動できない。

こうやって、グルグルしちゃうわけですね。

自分の本心ベースの生きる指針、活動の羅針盤を手に入れる
宝島ワークショップ
また、私がピンと来たときに開催しますね。

 
ぜひ、わたしもやってみたい!
もう一度参加してみたい!
 

という方がいれば、直接お声かけ下さいね。
ご都合を考慮して開催しますので。 

 

今日は宝島ワークショップの後、
自転車で「幸さきBOOKサロン」の貸本棚をしている
ときわ台BASEに行って、
Infinity Happinessノートのコンテンツと
リングノート作りの
コラボワークショップの打ち合せを。
 

ワークショップが好きなのは、
さっきの絵でいう、キラキラの部分、
人と人が出会って、新しい気づきや価値が生まれていくシーンが
大好きだからなんだよね。
 

そんなことを思いながら、
夕焼け空を、自転車を漕いで帰ってきました。

※個人セッションのご予約可能な時間帯を追加しました。

今日も受け取りくださり、ありがとうございます。

☆期間限定☆無料プレゼント

ホテルのスイートルームで5万円で開催した満員御礼パートナーシップセミナーをバージョンアップしてエッセンスを凝縮した「オンナのたしなみ基礎講座~上質女性のパートナーシップ」動画を期間限定でプレゼント中♡

無料メルマガのご案内

若野さきの公式メルマガ「幸さき通信」
本心の自分で世界とつながり、心地よい幸せと豊かさを受け取るヒントを無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA