国際女性デー~女性の幸せは男性と対等になることじゃない~

昨日は国際女性デーでしたね。
2016年のジェンダーギャップ指数(男女格差指数)
日本は144ヶ国中111位という結果。

育児中のイライラママも、
浮雲のような転勤妻も、
お花の力で潤い満たし、
お花にたずさわって生きていきたい女性のサポート致します。
オンラインプリザーブドフラワー講師
プリザママ 若野さきです。
(肩書変えてみたけれど、長いね、こりゃ(苦笑)
しっくりくるのが出来るまで、これでいきます。ご容赦を。)

そうそう、国際女性デーのお話。
要は世界と比べて日本は男女格差が大きい国ということ。
このジェンダー指数には4項目あります。
健康 ・教育 ・経済参画 ・政治参画
世界と比べて日本のジェンダー格差が大きいのは
経済参画(118位)と政治参画(103位)です。

最近は専業主婦向けの雑誌が
廃刊や読者ターゲット変更を余儀なくされていたりして、
結婚し出産した後も働く女性が
どんどん増えているのは間違いないけれど、
世の女性が幸せを感じているのかといえば、
Yesと言い難い。

ちなみに、働いていた頃の私。

・同期入社の社内の事は全然わかっていないアイツ(男性)、
仕事の段どりの悪いアイツ(男性)が
私より給料が多いなんて、納得いかない!

・セクハラ上司が許せない!
手酌で飲め!

・この相手先とうまくいっているのも
日々の私のフォローありきなのに、
おいしいとこを持っていく営業マンが許せない。

とまぁ、かつての私も
「女性の社会進出なんて言っても、所詮、雑用係だわ!」と
ふてくされていた会社員時代もありました。

(それでも、まじめにやっていましたから、
同期より一足先に昇進したけれど、
今度はやっかみを受ける始末。)

社会進出
→男性と同じ仕事をして評価される
→男性と同じ収入を得る
→男性と同じ地位、役職を得る

男性と比べて女性である自分が
正当に評価されているかばかり気になってました。
男性と同じように評価されれば、
満足&幸せになれるという妄想。

ん?
働く男性ってそんなに幸せなの?
働いて、成果を収めて、うまくいけば評価され、昇進、昇給。
昇進すれば上司と部下に挟まれ、
組合から外され、
経営側に回った風で、やっぱり雇われの身。
上には逆らえない。
仮に一番トップになっても株主様には逆らえない。
家に帰れば、家事参加、育児参加。
趣味の時間も確保しづらい。
人づきあいは主に仕事関係。

世の男性ってそんなに幸せなの?

女性が目指しているのは
そんな男性になることなんかな?

今年の国際女性デーのテーマは
無償ケアワーク(家事や育児、介護)の正当評価。
無報酬であるがために、正当な評価を受けず、
この職務を女性が押し付けられることで
外に出て働いて得ることが出来た収入や、
年金といった保障を得るチャンスを逃していることを挙げて、
男性と女性のケアワークを50/50にしようというものでした。
(うん、ちょっと難しい。)

主婦である私も、
ケアワークを分担には大賛成だけど、
じゃぁ、ケアワーク(家事、育児、介護)の負担が
男女50/50になったとして、
女性がケアワークへの労力を
仕事に回せるようになったとして、
男性と同じように働いて昇給、昇進としたとして、
そしたら、幸せになれるのかな?

きっと、みんな薄々気づいている。
それは自分にとっての幸せとずれている。

ある子育て中の総合職の営業職の女性。
日々育児と家事と仕事で終われ、
「命を削って働いている」(本人の言葉)
先日、二人目を流産。

そんな実話を聞くと、心が痛む。

目の前にはやることが山積。
仕事に、家事に育児。
今まで努力して積み上げてきたキャリア。
安定した収入を確保しつづけたい。
だから、必至で頑張っている。

考える暇がない。
自分が望む人生を歩むための働き方について。

こんな風に働いているから、
きっと自分はこんな人生を送ることになるんなんだろうなって
想像するくらい。

その問題と対峙すると怖ろしいから、
みんなが使っている幸せの物差しを
自分にも当てはめて 使い続けているんじゃないかな。
そして命を削ることになる。

幸せを何で図るか。
物差しを間違えてると
「私って不遇だ、不幸だ」ってことになる。

※片付けしてたら見つかった証明写真。
切り取られた1枚はどこかの履歴書に貼ったんだろうな。

——————————————————————————————–
只今、子育て中のママだって、浮雲のような転勤妻だって、
お花に携わって生きていきたい女性の為の
オンライン プリザーブドフラワー プライベートスクールの開校に向けて準備中です。
開校は5月ごろの予定です。
ご興味ある方はお問い合わせからご連絡ください。
優先的にご案内申し上げます。


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA