寒い夜は簡単あったかぎゅうぎゅう詰め込み鍋

自宅をパワースポットに♪
若野さきです。
 
最近とっても寒いですが、
みなさんお元気ですか?

私は、寒いのが大の苦手で、
家から極力出たくないのに、
夕方の息子の野球の素振りの見守りが辛いです。。。
 
さてさて、今日は、超簡単なはくさいと豚肉の詰め込み鍋をご紹介します。
 
作業時間は5分程度。
あとは、火にかけて、煮えるのを待つだけ。
簡単なのに家族にも好評なこの鍋をシェアします。
 

我が家5人の場合
【材料】
白菜     1/2玉
豚の細切れ  700g
塩こうじ   大匙3
水      1カップ
大葉     10枚(千切り)
ゆずの皮   ほんの少し みじん切りor千切り

【つくり方】
1)白菜は洗って、大きい葉は縦半分に切る。
2)鍋の壁に沿ってに大きい白菜の葉を入れ、
  次に豚のこまぎれを重ね、
  白菜を入れて、豚こまを入れてを繰り返す。
  ぎゅうぎゅうに詰める。(←ぎゅうぎゅうがポイント。火を通すとかさが減るので)
3)塩こうじと水をまぜたものを上からかけて、
 鍋の蓋をして、最初は控えめな中火、白菜から水が出てきたら弱火にして、約10分。豚肉に火が通るまで。
4)大葉を散らし、お好みでゆずの皮も添えて。

9号サイズの我が家の土鍋。
ぎゅうぎゅうに詰めたら、こうなりました。

 
調味は塩こうじだけとシンプル。
お肉のうまみと白菜の甘みがおいしい一品です。
寒い日の夜にどうぞ♡


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA