ぷっと笑えた冷蔵庫~片付けたいあなたへ贈る 5つのポイント その5

 

片付けられないあなたへ贈る 5つのポイント その5

昨日、野球の合宿から帰ってきて、
冷蔵庫を開けたら、

 
 

空手の生徒募集のチラシの切り抜きに「おつかれ」の文字。
ビールに貼り付けてありました。
(写真だと字が小さくて見えづらいですけれど)
  
 
母子がいない間に、
夫がひとりで、
ビールに貼り付けたんだろうなと思うと、
ぷっと笑えて、疲れた身体もゆるみます。 
 
 
もちろん、プシュッと開けさせていただきました。

冷蔵庫の中も
「整理→整頓→片付け」は
同じです。
 

 

さて、今日は
家事のお悩み「片付けについて」
5日間シリーズの最終日。 

自宅をパワースポットにしたいなら、
家がととのった状態であることは大事です。 
 

私がよくお聞きするお悩みは
 

家が片付かないんですよね。
片付けるの苦手です。
断捨離できません。
  
 
片付けられない人から、
片付けたい人に変わるためのポイント
お伝えします♪

 

!ポイント5!

一気に完璧を目指さない。

自分が一番長い時間過ごす場所から
とりかかるにしても、
 

部屋全部を、いっぺんに
きれいにしてしまうのって大変ですし、
逆にしんどいなぁと感じて
取り掛かれません。
 

一日に少しずつ。

たとえば、
棚の上30cm四方だけ、とか。

ゴミをまとめる、とか。
 
この引き出し一段だけ、とか。

 
今日届いた書類や手紙だけ、とか。


玄関だけとか。

 
少しずつ、
スッキリを体感するのが大事です。

部屋をととのえることで、
すっきり爽快!
この体験を積み重ねることが
一番重要なんです。

心地よいと身体が感じたら、
自然とその行動を
繰り返したくなるのが
人間の本能というもの。 

 
 
片付けられない人ほど

「完璧主義者」が多いんです。
 
  
せっかく片付けたのに、

「まだ散らかっている」
「あそこもやらなきゃ」
「もっときれいにできないだろうか?」
 

 
と、片付けた自分を認める前に、
完璧にできない自分に
ダメだしが始まっちゃうんですよね。
そして爽快の域を超えて
疲れちゃうほど必至にやってします。
  
  
自分を自分で
いや~な気持ちにさせちゃうんですよね。
 
 
そして、
「片付けすると爽快」
のはずが、
「片付けすると疲労&自己否定」

 
だから、片付けが嫌いになる。
   

本末転倒ですよね。

 

片付けしているのに、
自分にダメ出ししそうになったら、
そこで作業終了のサイン。
 
 
疲れるほど片付けない。
爽快感を味わえる程度まで。

 

 
なんのために片付けるのか、
自分と自分の中の神様が
ご機嫌に過ごすため。

 
 
 
あなたが過ごすスペースをととのえて、
爽快な感覚を積み重ね、
元氣、エネルギーを蓄えてくださいませ。

 


~片付けたい人に変わる 5つのポイント~

自分のために自分の空間を整える。

ポイント

1)自分が一番長い時間を過ごす場所だけを優先的に整える。
2)自分の聖域に置くものを減らす。 
3)物を手放す。
4)一日一度のリセットタイム。
5)一気に完璧を目指さない。
 

5日間集中講座でお伝えしてきた
片付けたい人に変わる5つのポイント
 
みなさんの変化をぜひお知らせ下さいね。

自宅をパワースポットに♪
みなさんのご自宅が愛と光あふれるパワースポットになりますように。


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA