「ありのまま」だけでは、ご機嫌になれない!

「ありのまま」だけでは、ご機嫌になれない!

「自分をご機嫌にしよう」

最近よく聞きますよね。
  

「ご機嫌でいれば、
ますますご機嫌な出来事が現れる。」
  
そんな風に仰る方もいますね。

 

あなたをご機嫌にするのは、
誰でしょうか?
 
 
パートナー?
子ども?
親?
友達?
同僚?
クライアント?
  

違いますね。

あなたをご機嫌にするのは、
あなた自身。

 

けれど、もう少し分解すると、
 
 
あなたの中にいる「王女」をご機嫌にするために
あなたの中にいる「騎士」を出動させる。

 

ということ。
 
 
・こんなことしたい
・あんな風になりたい
・~~に行きたい など

わがままな「王女」のリクエストを叶えるために
実際にお膳立てしたり、行動するのは「騎士」。
王女も騎士もどちらも自分です。

  

「女性性」が注目され、
ありのままであることを大事にしようと
意識し始める女性が増えているけれど、
 

何もせず、
ただ、注文すればいい
ただ、受け取ればいい

 
 
という訳ではありません。

王女の役目は、
本当に自分が望むものを明確にすること。
騎士のお役目は
それを獲得できるように行動すること。
 
 
両方、どちらも大事。

 

人間誰しも持っている
「男性性」の部分、「女性性」の部分を
うまく機能させていくことが、
自分をご機嫌にするには欠かせません。

 

今日もお読み下さり、ありがとうございます。
あなたの幸せの限度枠がどんどん広がっていきますように。

 

無料メルマガレッスンのご案内

大航海時代のみなと通信
~理想の島へ漕ぎ出そう~
無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA