大人の公園あそび~立体的でサバイバルな遊び~

 

最近、本気で遊んだのはいつですか?

大人が遊ぶっていうと、
 

趣味を楽しむとか、
スポーツするとか、
美味しいものを食べるとか、 
映画見るとか、
ハイキングするとか、

特定の何かをすることを
遊ぶって表現することが多いですよね。

 

一方で、子どもの遊びって
もちろん、具体的な特定の何かをする遊びもあるけれど、
もっと広くて感覚的。

昨日は、NPO法人れんげ舎が主催する
「あそびカンパニー」に参加してきました。
参加者は「大人のみ」。
 

朝10時から、夕方4時まで。

・お面づくり
・ハンカチおとし
・缶けり
・円バレー
・5度ぶつけ(ボール当て)
・サッカー
・王様取り
・だるまさんが転んだ


公民館のホールと公園を行ったり来たりしながら、
みっちり大人だけで身体を動かして
「子どもの遊び」を遊びました。

 

私には息子が3人いるので、
子どもの遊びに大人である私が
つき合うということはあっても、
大人の私が私の為に、子どもの遊びをしたのは初めて。
 

私はどんな反応するんだろう?

 

遊びを通した「身体」と、場の力で
知らない自分、見えていない自分、忘れていた自分に
もしかしたら出会えるかもしれないなと感じて
「あそびカンパニー」に参加しました。
 

ちなみに、NPO法人れんげ舎のコンセプトは
「自分とつながるx他者とつながる」

私の活動の軸
「本当の自分と繋がり、本当の自分で世界と繋がり直すことで自分も周りも幸せになる」
にも重なってたというのも、驚きで、それも大きな参加の理由です。
おっきいところの目指している世界が同じという親近感。

「自分」のことって、分かっているようで分からない。

いろんなものをくっつけたり、
いろんな事情をのっけたり、
いろんな刷り込みがあったり、

「自分」にはたくさんのものが覆い被さっているんですよね。

 

「ほんとの自分」を知るには、
「ほんとの自分」が出したサインを見逃さないこと。

その大きなサインの一つは湧き上がってくる「感情」。
それは間違いないけれど、
でも、それだけかな?ってここ最近ずっと思っていて、
「身体」そのものにも、
「ほんとの自分」が現れるんじゃないかなって。


(缶蹴りの時に隠れていた場所)

今回体験した「身体」を使った遊び。

かくれたり、走ったり、
追いかけたり、追いかけられたり、
蹴ったり、パスしたり、
ぶつけたり、ぶつけられたり、
タッチしたり、タッチされたり。

一瞬、一瞬、とっさに身体がとった行動や、
他人とボディコンタクトしたときに、
自分が正直に現れてたりする。
そして、感情も動く。

遊びだけど、サバイバル。
感覚を研ぎ澄まさないと生き残れない。
自分の外の世界と感覚で繋がる。

公園で茂みに隠れているときは、
物音に耳を澄ます。
音を立てないように細心の注意を払う。

相手との距離感と動きを読んで
タッチする、タッチされないように逃げる。

ハンカチが置かれた気配を感じ取る。
 

ボールを当てられて痛い!と感じる。

目には見えない何かでチームが繋がっている感で、
私のヘディングしたボールが
味方のOさんの足元に落ちてゴール成功。
Oさんはさきさんからいいボールが来そうって
その瞬間に何かが繋がって感じた。
 

右に逃げるか、左に逃げるか、
一瞬で決めて、走る。

凸凹の木の根や枯れ葉の上を
転ばないように、早く走る。
 

鬼決め、王様決めでドキドキする。
 

鬼の一挙手一投足をつぶさに観察する。
 

オンラインの画面では絶対に体験できない
再現不可能なたまたまの連続で
ものすごく立体的で体感覚の伴ったサバイバルな世界に
「自分がいるんだ!」という感覚が
ものすごく新鮮でした。
 

動物的な感覚をフル作動させていたら、
遊びの作戦で頭は使っても、
思考事、悩み事、迷い事なんて、
入る余地なし。
 

頭をお休みさせて、
サバイバル感覚を呼び覚ますことで、
肉感を伴った「ほんとの自分」にチラリと出会えた、
そんな感覚。

もしかしたら、登山とか、崖登りとか、川下りとか
そういうサバイバルの極限状態なら、
より「自分」が現れるのかもしれないけれど、
安全に楽しく自分と繋がりたいなら、
「子どもの遊び」を真剣にやるのは手っ取り早い。
 

 
一日遊んでみて、
遊び終わる頃には、肩こりと喉の違和感がなくなって、
今朝はほんのり身体のあちこち痛いんですけど、
なんだろ、この充足感♡

「あそびカンパニー」ありがとうございました♪

リアルでは3年ぶりくらいにお会いする
れんげ舎の代表の長田英史さんに
会の終了後、いくつか質問させて頂いたんですけど、
「解像度が低いとそういう発言になるよね」
と厳しいお言葉も頂きながら、
また、それも嬉しかったんですよね。
 

ほんの些細な違和感、ズレも見逃さず、
自分と他者との境界線の侵食を敏感に察知なさりながら、
四半世紀にわたり、たくさんの人、その人達が作る場に
関わってこられた長田さんの言葉はずしりと重い。

あら、私も遊んでみたい!
と思われた方はぜひ、
「あそびカンパニー」に参加なさってみてくださいね。

来月はキャンプだそうですよ♪

https://www.asobi.company/

あなたがあなたを生きることで、
あなたとあなたの大切な人達の
心地よい豊かさが無限大に広がっていきますように。

 

☆期間限定☆無料プレゼント

ホテルのスイートルームで5万円で開催した満員御礼パートナーシップセミナーをバージョンアップしてエッセンスを凝縮した「オンナのたしなみ基礎講座~上質女性のパートナーシップ」動画を期間限定でプレゼント中♡

無料メルマガのご案内

若野さきの公式メルマガ「幸さき通信」
本心の自分で世界とつながり、心地よい幸せと豊かさを受け取るヒントを無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA