専業主婦でもやっていけるのに、なぜオンラインの仕事をするのか?

若野さきです。

今日から9月、我が家の息子達は、
小学校、中学校、それぞれ登校していきました。
 
次郎のランドセルから、7月のお便りが出てきて、
夏休みの自由研究が「理科」と書いてあるのを発見。

え?国旗調べは、理科なのか・・・?
 
と固まりましたが、ま、いっか。
 
緊急事態宣言中の練馬区立の小中学校は、
半日授業。 給食があるだけでもありがたい。 

あなたは、どんなふうに、9月を迎えられましたか? 


 
8月はプライベートも、お仕事も、
私が情報発信ベースのお仕事をするようになって
過去最高に濃密な1ヶ月でした。
 

プライベートでは、
 
・夫のドイツからの一時帰国。
・メットライフドームでの次郎の野球。
・家族5人で2泊3日の千葉キャンプ。
・働き方を変えるため、かなり勇気のある決断と行動をしたサラリーマンの夫
 

情報発信のお仕事では、普段の活動に加えて、
 
・プロフィールの見直し
・全サービスの見直し&案内ページ作成
・ブログのリニューアル
・Twitter本格開始 
・セミナー動画作成
・動画アップの為にvimeo契約
・公式LINEスタート
・つながりの導線の見直し
・次期大航海プロジェクトのエネルギー練り@新潟
・幸さきノートワークショップリアル開催
・自然農法農園の販売代理店の逆指名いただいたり
 
などなど。
 

普段、ほんと、のんびりやっている私ですが、
思いがけないところからお声かけがあって、
8月31日までに自分の活動の軸を改めて定め直し、
オンラインの活動をその軸に集約していくことになりました。

 
神様から、「動きなさいよ。」と
お尻叩かれるギフトを頂いたような状況で、
無理かもしれない、と半泣き状態。
 
 
家事など、家族の協力も得ながら、
「今までやれないと思ってもやれなかったこと、なかったよね。」
と自分を意識的に落ち着かせながらの1ヶ月でした。
  
 

今回あらためて感じたのは、
目の前の細々したタスクを前に、 

「なぜ私が、これをやるのか?」

という動機がなければ、絶対にできないんですよね。 
今回、作業しながら、
改めて活動の根幹を考えることになりました。


 
以前、私よりも10歳くらい年下の女性に

「専業主婦でも暮らしていくのには大丈夫で、
お子さんが3人もいて、大変なはずなのに、
どうして、オンラインで活動するんですか?」

と聞かれたことがあります。
 

「家庭のことだけしていたら十分なんじゃないですか?」
 
ってね。
 

確かに。

しかも、働きに行ったらお金が確実に頂ける時給の仕事でもないし、
自分のエネルギー状態と直結するような働き方をしていますしね。
 

 

でも、私、「家庭の女性」がイヤだったんです。
そして、「男性とはりあいながら働く女性」になることも。
 
 
大学卒業して、就職氷河期に
コネなしで総合商社の正社員として運よく入社。
男性に負けないように、取引先からナメられないように、
会社に貢献できるように、9年間働きました。
評価もされたし、頼りにもされたし、
海外出張もしたし、飛び級昇進昇給もしたし、
会社のキャリアという面では、順調だったと思うのです。
 
 
でも、全然幸せじゃなかった。
残業、接待、人間関係に苦しんで、
飲めるけど、食べられなくて激やせ。
毎月1度は週末に39度ちかい熱を出して、
でも月曜日には下がって出社。
泥沼にはまってました。
 
 
で、救う神が現れて、夫と結婚。
もういやだーって逃げるように退社。
  

そしたら、世界がいきなりシーンとなって、
え、私、社会的にはいないことになっちゃったんじゃないかって。
お金を稼いでいないのはダメ人間、
社会の人にお役に立てないのはダメ人間、
みたいに考えるようになったんです。
 
  
太郎、次郎、三郎と出産して、
子どもを育てるという尊いミッションがあるんだから、
ちゃんと家のことして、ちゃんと子ども育てなきゃ
せめてそれくらいのことしなきゃ、って。
 

でも、やっぱり物足りなかった。
何か枯渇感があった。


やっぱり、社会と繋がっていたかった。
たまたま、そこに住んでいるから、
たまたま、条件が合うから、
そういう接点じゃなくて、
私だから、あなただからという繋がり。

わたしは、子どもの頃から転勤族で、
結婚しても転勤族で、
引越しの度に人や場と強制リセットされるのが寂しかったんだなと。
どうせ離れてしまうんだからと、
敢えて深入りしないみたいなところもあったんです。
奥底で、「つながっていたい」という願望が
とっても強いんだって気付いたんです。

もちろん、家族もつながりも大事、だけれど、
血のつがなりがなくても、
自分が繋がりたい人に繋がりたいと思ってもらえる出会いを
私は心底求めているんだなって。
そんな繋がりの中で仕事をしたいんだなって。
 
 

ほんと、タイミングいい時代に生まれたおかげで、
国内外、どこに引っ越しても影響のない
「オンライン」の活動がそれを叶えてくれるんだって知りました。

2016年、マレーシアから帰国して、情報発信を始めました。
オンライン上で自分を表現して、人と繋がっていくことにしたのです。 

私のお付き合いの幅はぐんと広がりました。

こういう考え方の人好き、こういう感覚の人素敵、
住んでいる場所、働く職場、ママ友、いろんな条件、年齢、性別 
全部関係なく、
その人の思考、感覚、あり方をキーにして繋がっていく素晴らしさを体感したんです。

そういう関係性の中で、仕事がしたい、そう思うようになったのです。


私の本心として、
もう、男性性の社会でガツガツ働きたくなかった。

家計のメインは夫にお願いして、
家庭とのバランスをとりながら、
自分は心地よい人と繋がって、
私が持っているものを心地よくお届けすることで
心地よくお金を受け取るような働き方をすることに決めたのです。

今、家計のために働くのではなくて、心地よさのために働いています。
(世間一般の「働く」という言葉のニュアンスとズレがあるので、何かいい表現探し中)

今の日本は、ほぼ共働き家庭になっていて、

夫婦で同じように稼ぐ、
夫がメインで妻はパート、
逆もあったり、
いろいろ形はあるけれど、

個人的に思うのは、
収入額はさておき、
女性は女性の心地よさのために働くのが、
男女のエネルギーが最大化しやすい、
パートナーシップがうまくいきやすい。

世の中的には、男女平等という概念は、
当たり前そうあるべき理想として語られていて、
もちろん、
「権利は等しくあるべき」だと思うのです。
女性が虐げられることには、断固反対です。
 

でも、ひとりの女性として、自分自身が、
本当に男性が持っている権利を行使したいのか?といえば
私はNOだったんです。
 

夫も頑張って稼いでいるんだから、
わたしも頑張って家計を支えなきゃ。


って、優しくて頑張る女性が思う気持ちも分かるのだけれど、
私もそういうところもあるけれど、
それは、イザというときだけでいいんじゃないかな。
役割を奪うと、男性は落ちちゃうから。
  

そもそも、男女が持って生まれた
エネルギーの質が違うんだって分かったら、
あぁ、私の本心は、とっても素直なことなんだな、
私は心地よさのために働いて、
パートナーに生きる糧をお願いするのは、
むしろ、ごくごく自然なことなんだって腑に落ちたのです。
(夫には感謝の気持ちでいっぱいです。) 

女性が心地よさのために働く働き方は、
パートでも、自分で仕事をしてもどちらでもいいけれど、
結婚、出産、子育て、さらには介護と、
ライフステージの変化が大きくて、
私のように転勤族の妻にとっては、
どこに住んでも、オンラインで心地よく人と繋がって、
結果的に収入を得るという働き方は、
ほんと、ぴったりだなと。

 

先週金曜日は幸さきサロンで
どうやってオンラインで人と繋がっていくのか?
私がこの1ヶ月で取り組んだオンライン活動の具体的な見直しの方法のシェアと
幸さきサロンメンバーさんの情報発信のご相談会をしました。

みなさん、それぞれ家庭を持つ女性。
そこを土台にしながら、自分ならではの繋がりを作っていこうとなさっています。
 

オンラインの仕事とかいうと、
とってもガツガツして難しいイメージもあるかもしれないけれど、
一発ドカン、みたいなイメージを持っている人もいるかもしれないけれど、
私はそういうのは嫌いなので、やりません。
 

オンラインでじっくりと心地よい人間関係をはぐくんでいく中で、結果として収入になっていくような、はぐくみ型のお仕事だけ。

家庭も仕事もはぐくんでいけるような女性がいっぱい増えたらいいなって思うのです。

女性は得意な人多いと思うんですよね。
そして、じっくりはぐくむツールとして、
オンラインを活用しない手はないと思うんですよ。

さて、今回、「オンナのたしなみ基礎講座~上質女性のパートナーシップ」の動画を製作しました。
そもそも、生物学的な男女が持って生まれたエネルギーの質の違いを理解できたら、パートナーシップは驚くほどスムーズになるから。それを知っていただきたくて。
この内容をふまえたら、男性に家計のメインをお願いして、女性は心地よさのために働く、私の働き方がそういうことね!と分かって頂けると思います。


 

この動画セミナー、ホテルのスイートルームで満員御礼で開催した5万円のパートナーシップセミナーを更にバージョンアップ&エッセンスを凝縮して制作してます。

LINEのお友達追加で、この動画をプレゼントしています。
 ↓ ↓ ↓
https://lin.ee/9b2zvKZ

 
オンナで生まれた人生を自然体で楽しみながら、
あたたかい愛情、豊かさを受け取り育みたい、
そう思われるのでしたら、ぜひ。

生き物としてのオトコ・オンナをふまえた
上質女性のパートナーシップコミュニケーション術をお伝えしています。

効果絶大につき悪用厳禁♪
あなたの大切な男性のために、どうぞお役立て下さいませ♡


【オンナのたしなみ基礎講座 目次】

1)自己紹介と講座の目的
2)生き物の目的
3)生き物としてのオトコの話
4)生き物としてのオンナの話
5)絶対に外せない男心の3つの重要ポイント
6)選んで受け取る上質女性になるための3つの心得

お受け取りはこちらから
 ↓ ↓ ↓

友だち追加

今日も受け取りくださり、ありがとうございます。

☆期間限定☆無料プレゼント

ホテルのスイートルームで5万円で開催した満員御礼パートナーシップセミナーをバージョンアップしてエッセンスを凝縮した「オンナのたしなみ基礎講座~上質女性のパートナーシップ」動画を期間限定でプレゼント中♡

無料メルマガのご案内

若野さきの公式メルマガ「幸さき通信」
本心の自分で世界とつながり、心地よい幸せと豊かさを受け取るヒントを無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA