夫婦で幸せなお金を手にするには?

夫婦で幸せなお金を手にするには?

お正月の三が日も今日まで。
 

今朝は私がずっと学ばせて頂いている
福岡ともたけさんのお正月メルマガ配信の
<新春企画音声ミニセミナー>
お金モテstyle2020〜時代を味方につける3つのスキル
を聞いていました。
 
   
ぜひ、たくさんの方に
聞いて頂きたい内容なんですけれど、
ともたけさんのメルマガ登録すれば、
バックナンバーから受け取れます。)  

  
2020年を歩むためのエッセンスが
凝縮されているんですけれど、
その中でも

「幸せがやってくるようなあり方の人になる」
「人ファースト、お金セカンド」
「人生をポータブルにする」

という言葉に何度もうなずき、
私の2020年の指標することにしました!
 

詳しい内容については、
ともたけさんの音声を受け取ってくださいね。
 
  

 
私は、日本トップ企業の総合商社で
国内外を出張し、
為替とにらめっこしながら
正社員で働いていましたが、
結婚・出産を機に退職し、
それ以降、ほぼ専業主婦で生きていました。
    
  
ほん、1~2年前まで、
お金を稼いでいない私は、
家族にとっては必要な存在かもしれないけれど、
社会的には価値がないんだと
思い込んでいたんですよね。
   
 
夫は転勤族でどこか一カ所に
留まって働くことはできず、
積み上げてきたキャリアは
いったん会社を離れた後では、
何の役にも立たない。
  
 
産休・育休を終えて
職場復帰していくママ友たちに対して、
羨望の眼差しを向け、
自分に劣等感を感じていました。
 

9年間の会社生活で
「利益を上げること=最善の価値」
という価値観がいつのまにか染みこんで、
 
 
「お金を稼げる人はエライ人」 
と、自分を追い込んでいたんですよね。
 
 
そして、子育てしながら、
身を削って働く女性達をみながら、
「お金=我慢料」、
我慢をし続けられる彼女達はエライ、
それにひきかえ、私は、、、と
劣等感を頂いていました。
 
 
そもそも、
私が持っていた「お金」の解釈が
間違っていたのです。
 

・お金の後ろには必ず人がいる
・お金は人を介してしか入ってこない

その事に気づかせてくれたのが
福岡ともたけさんでした。
 

人をハッピーな気持ちに出来る人が、
人にもお金にも愛される。

  
 
「傍(はた)を楽にすること」が
「働く」なんて言いますけれど、
まさにその通りで、
誰かを幸せにするために、働くんですよね。
 
 
 
「幸せの代金としてのお金」を手にしたい!
 
 
私は心底思うようになって、
ともたけさんのブルーオーシャンで学び、
ブログやメルマガをスタートし、
2年前まで専業主婦だった私が
収入を得るようになり、
頂いたお金は、我慢料ではなく、
「幸せの代金」だと感じています。
そして、夫が稼いできてくれるお金も、
私にとっては、「幸せの代金」です。
 
  
 
お金は生きていく上で欠かせないけれど、
お金は誰かを幸せにした感謝の一部として
めぐってくるもの。
  
 
じゃぁ、どうやって、
他人を幸せにしながら、お金のご縁を繋ぐのか?

それを学べるのが、
福岡ともたけさんのオンラインサロン
「ブルーオーシャン」です。

新年早々、
ブルーオーシャンへの新規のメンバーが増えて、
同じ想いを持ち歩む仲間が増えることが、
メンバーの一員として、
嬉しいなと感じています。
ご興味のある方は、ぜひ、
ブルーオーシャンへの招待状を入手なさってくださいね。
 

福岡ともたけさんの公式メルマガ
【お金モテ通信】
https://www.reservestock.jp/subscribe/111720?o=%E8%8B%A5%E9%87%8E%E3%81%95%E3%81%8D
(我が家は夫婦で購読中です!)

福岡ともたけさんのオンラインサロン
「ブルーオーシャン」優待招待状
https://www.reservestock.jp/inquiry/NTQ4MGYwNWIwZ

私のブログ読者の方だけへの特別な優待招待状です。
一般価格ではなく、入会金優待価格になります。
紹介者欄に名前の記入が必須となっていますので、「若野さき」と記名ください。
 

 

そしてね、
結婚は、人生の共同プロジェクト。
夫の方が稼いでいるから、夫が偉いとか、
妻の収入は低いから、妻は我慢すべきとか、
ナンセンスですよね。
お互いが生きるためのお金を得るために、
協力すればいいわけで、
どっちが上も下もないんです。
 
 
 
妻側が、
「私は稼いでないから、我慢しなきゃ」
「うちの家計は苦しいから、節約しなきゃ、どうにかして働かなきゃ。」
って思えば思うほど、言えば言うほど、
夫側の価値を下げます。
  
 
「妻に我慢させている夫」って、
夫としても不甲斐なさを感じますよね。
それをバネにして頑張ることのできるタイプの男性もいますが、
拗ねてしまったり、
自分はダメだと落ち込んだりとなってしまう男性だと、
もう、負のループに陥るだけです。
ここは、妻側のあり方ありきの接し方が
大事になります。
  

どうやって、お金を夫婦で手にしていくのか?
妻の役割、夫の役割。
  
 
このあたりのお話は、
そのご夫婦の状況にもよりますから、
ぜひ私のメルマガを受け取って頂きたいと思います。

 

家庭をパワースポットに♪
あなたの幸せの限度枠がどんどん広がっていきますように。

 

 


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA