どうして結婚したんだろう?~「共同幸せプロジェクト」~

自宅をパワースポットに♪ 若野さきです。
 
2018年11月11日、12回目の結婚記念日でした。
午前中は次郎の野球の応援、
午後は太郎の野球の応援。
夜は、子どもたちから
お祝いの手作りカードを受け取った後、
夫婦二人っきりで近所のバルで、
お祝いの乾杯をしました。

夫婦二人っきりでお祝いの乾杯

昼間の疲れもどこへやら、
二人っきりの落ち着いた外食で、
カウンター席でゆっくり飲みながら、
いろいろ話ができました。
(カウンター席、好きなんですよね~、私) 
 
   
今の私達家族の現状、 
これからの私たち家族のこと、
夫の仕事に対する想い、
お互いへの感謝の気持ち。
  
 
干支が一回りする間、
私は夫に与えて受け取り続け、
夫は私に与えて受け取り続け、
二人で隣に座って、乾杯できる幸せ。
  
結婚当初より、幸福度が増しているし、
相手を大事に思えるんですよ。
   
ほんと、結婚という儀式は
スタートだなって思います。
   
  
国内国外含め5回の転居、
子どもを3人授かり、
大きな人生イベントが連続した12年間でした。
     
 
 

夫婦は人生の「共同幸せプロジェクト」のパートナー 

12年経って、つくづく思うこと。
 
「夫婦は 人生の共同幸せプロジェクトを
 一緒に形にするパートナー」
  
  
共同幸せプロジェクトの先の、「望む未来」に向かって、
お互いが動力やエネルギーを伝え合いながら、
夫婦間で「循環」を起こして、
スパイラル上に上っていこうと手を携える。
 
 
目の前に現れる山だったり、谷だったりを
二人で乗り越えながら、
少しづつ、大きな建築物を作り上げていくイメージ。 
  
 
「そんなの、絵空事だよね~。きれいごとだよね~。」
という誰かの心の声も聞こえますけれど、
そういう人こそ、目の前の現実や、
自分が前提として抱えている価値観に振り回されて
不幸を拾い上げていっていることもあるので要注意。
 
 
 
「君を幸せにします!」的な
プロポーズの幻想に惑わされ、
男性が女性を幸せにするもの、みたいな
「幸せの責任転嫁」をした時点で、
残念ながら、
幸せと逆方向に物事は進行していってしまうんですよ。
  
  
 
男性側は、お金を稼いできてやっている、
俺は家族のために
命の時間を削って働いてやっているんだ 
みたいな、俺が稼ぐことで幸せにしてやっていると
アピールしだした時点で、
お金が不幸せを呼んでくるという
残念なパターンもあるんです。
   
 
 
結婚に対する価値観が
夫婦の間で一致していない方が多い気がします。
    
 
  
 
夫婦にとって、
一生かけてする「共同幸せプロジェクト」は何なのか? 
 
  
 
 
一番大事なのは、そこ。
  
 
 
幸せを相手任せにしない。
お金だけで幸せを測らない。
今だけを見ない。
 
  
 
妻だけが頑張っても
夫だけで頑張っても
目指すものが違うなら、結局それは空回り。
   
相手へ の不満が募るばかりです。 
 

  
もしもあなたが、
 
夫婦でいることの意味が見いだせない、
夫婦ですれ違ってるな、
相手が空気に見えてきた、
 
 
そんな風に感じているなら、
いったん立ち止まって、
そこをすり合わせしてみる時期なのかもしれません。
 

  
「夫は育児や家事に協力的ではない。」
「夫は好き勝手ばかりしている。」
「夫は自分の大変さを分かってくれない。」
いろんな不満があったとしても、
望む未来が一緒だと分かり合えたら、
いくらでもやり方は変えられるし、
軌道修正もできる。
    
 
表面的なこと、
一時的なことにとらわれる必要はなくなるんです。
  

 
12年間、私も順風満帆だったわけではありません。
 
・度重なる転勤と引越しによる強制リセット
・アジアの発展途上国での不慣れな生活
・引越し先での子どもの環境適応の壁
・夫の浮気疑惑
 
色々ありましたけれど、
そしてこれからもいろいろあると思いますが、
夫婦で同じ未来を見られたら、
きっと大丈夫だなって
根拠のあるような、根拠のないような
自信があります(笑)
 

 

夫婦間でピラミッド構造を作らない。

お金を稼ぐ夫の方が偉いから、私は我慢しよう
家事、育児をしている私の方が、夫よりも苦労している
  
お金のために命を削っているのがえらいとか、
苦労している方がえらいみたいな我慢合戦じゃないんです。
  
夫婦の間でピラミッド構造を作らない。
 
  
 
うまく回っているご家庭は、
たとえ「亭主関白」のように外から見えても、
たとえ「かかあ天下」のように外から見えても、
ちゃんと二人はフラットな関係。
  
どちらが上で、どちらが下とかないんです。
どちらかが我慢し続けて、
どちらかがやりたい放題ってこともないんです。
  

自然と、夫婦でいい循環を起こせています。
夫婦間で循環を起こせるかどうか、
本当にここは肝心要のポイントです。  
 
もしも今、
夫婦のパワーバランスが崩れていると感じているなら、
夫婦にとっての「共同幸せプロジェクト」は何なのか?
 
「幸せになろう」と結婚した時の
その「幸せ」って何なのか?
今、夫婦が思っている「幸せ」って何のか?
具体的に、二人で見つめてみるタイミングかもしれません。
  
  
 
私も共同幸せプロジェクトの道のりを
これから先も夫と楽しみながら、
一緒に進んでいこうと思います。
 
  
 
自宅をパワースポットに♪
みなさんのご自宅が
愛と光あふれるパワースポットになりますように。


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA