働かなくてもいいのに働く理由

我が家はありがたいことに、現状、
夫のおかげで、私が働かなくても
男の子3人を子育てしながら暮らしていけます。
この先は分かりませんけれど、
どんな状況になっても、
夫と私で力を合わせれば、暮らしていけると
根拠のない自信があります。
 
私は、夫と私を信じているから。
 
 
そんな状況なのに、どうして、
私が世の中に奉仕する(働く)のか?

 
 
  
私にとって「働く」とは、2つポイントがあります。
 

1つめのポイントは、「理想の世界をつくる」一助をすること。


私にとっての理想の世界は、
「日本中、世界中の人が生来の元氣でいられる世界」です。

その中で、私は、家庭というパートを担おうと決めて、
自分の家庭を育むし、
「家庭パワースポット」の活動もするし、
「プリザーブドフラワー」の活動もするし、
「ブルーオーシャン」でも活動しています。

端から見たら、もはや何屋か分からない状況かもしれませんが、
私の中では「生来の元氣でいられる世界」でちゃんと繋がっています。
そして、私も私の家庭もその理想の世界と繋がっています。

なぜ、子どもも小さいし、家庭にだけ注力しておけばいいのに、働くのか?
についての質問の答えは
この実現させたい世界があるからです。
  
 
2つめのポイントは、「あふれたものを注ぐ」ということ。

でないと意図せず奪ってしまうから。
そして注ぎ先は要厳選。
私は、「やると決めたら、やる!自分に嘘つかない」と
自分を追い詰める時があるので、
「エネルギー枯渇していないか確認しながら」
という但し書き付きですけど。
 
 


働くことについて、おたずねだったので、
以上のようにお答えしましたが、


何も誰しも、みんながみんな働かなくても
いいんじゃないかと私は思っています。


世界全体を扱うお役目の人も居れば、
ビジネスをするお役目の人も居れば、
その土台となる家庭を支えるお役目の人も居れば、
平和な世界の構成員として生きる人も居る、
どれも立派なお役目です。

世界全体を司るステージだから素晴らしいとか、
自分をよい状態にしておくだけではまだまだ、
というものでもないと思います。
 
自分が「理想の世界」のために
どんなお役目をしたいか?だけだと。
「家庭をととのえることに集中したい」
それも立派で素晴らしいこと。

  
 
  
経済的に女性も自立すべきだ!と考える人は、
そうすればいいけれど、
その呪縛を自分でかけるのって意味が無いと思います。

納得できる収入が得られない限り、
自分にダメ出しし続けるから。(←これ、以前の私)

 
パートナーと経済面でどんなパートナーシップを育みたいかによりますが、
オンラインサロンGarden of Infinity Happinessでお伝えしている
受け取り上手な愛され妻メソッド的には、
「家計のために私(妻)が働く!」
「夫と対等の稼ぎをしなければならない!」と、
妻が必死にがんばるのはちょっと違うかなと思っています。
 
 
なぜなら、男性にとって大切な存在意義を奪いかねないから。
  
結果、家計のために働き続ける私(妻)が続きます。
(ご本人がいいのならいいですけれど)
 
 
いざというときは、大丈夫、任せて!
と言える妻で居ることの方が
夫婦のエネルギー循環がスムーズであると考えています。
  
 
あなたにとっての理想の世界はどんな世界でしょうか?
その理想の世界にあるあなたのご家庭はどんなでしょうか?
その家庭であなたはどんなことをしていますか?
その中で、あなたにとって、「働く」とはどういう意味でしょうか?


 

たっぷりエネルギーチャージして、ご機嫌な気分で考えてみて下さいね♪
そして、世界で一つのあなただけの答えをみつけてくださいね。

  

家庭をパワースポットに♪
あなたの幸せの限度枠がどんどん広がっていきますように。

 

無料メルマガレッスンのご案内

女性をパワースポットに♪
幸せの限度枠を無限大にしたい女性の為のデイリーメルマガ

無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA