脱皮しないと死ぬらしい

さて、世の中は Go To キャンペーンやらだそうですが、
人生どこにGoするのかも、きちんと考えなきゃならない
瀬戸際に来ているのではないでしょうか?

 

数ヶ月前までの私、
 

自分が選んだはずの居場所が違和感満載。
とっても窮屈になって、
自分が息することすら苦しくなっていたのは明らかで、
小さくなったゴムまりの中で、
あっちをぐぅーっっっっと押してみたり、
こっちをむぎゅーっっっとグーパンチしてみたり、
「出口がないよう」
「苦しいよう」
ともがいていました。

 

そんな状況に陥り始めた頃は、
「きっと自分が至らないからだ」
「何か変な価値観に縛られているに違いない、手放さなければ」
「自分の意識を変えなければ」
「今あるものに感謝しなければ」
と、

・自分に非がある
・自分が未熟だ
・自分が何かを抱え込んでいるのが悪い
・現状に感謝できない自分が恥ずかしい
 

そんな風にして、既存の枠になんとか収まっていられるように、
膝を抱えて、肩をすぼめて、腰を丸めて、小さくなって、
居座り続けているうちに、 
腰が痛くなって、心も痛くなって。
 

今から思うと、自分を小さな枠に閉じ込めて
いじめぬいていたんです。
 
 
既存の枠にいることのほうが、
みんなを混乱させないし、
みんなに迷惑かけないし、
きっと世の中まぁるく収まると。

 
 
何の根拠もない、たいへんな思いこみです(笑)
 
 
 
 
「脱皮しない蛇は死ぬ」んだとか。
 
 
裏を返せば、生きるために、脱皮する。

 
 
我が家の息子達は、かなへびを飼育しているのですが、
かなへびが、ちゃんと脱皮できているのか、
エサを食べるかどうかと同じくらい、気にしています。
脱皮、大事。

 

人間だって脱皮に失敗すると壊死します。

  
 

だぁぁぁぁれも、
あなたに我慢してくれ、なんて頼んでないわけですよ。

 
だぁぁぁぁれも、
あなたに縮こまっていろ、なんて望んでいないわけですよ。

  
だぁぁぁぁれも、
あなたに成長するな、なんて思っていないわけですよ。

 

なのに、
今ある皮の中に無理矢理自分を合わせて、
一人もがき苦しんでいるなんてね。
  
 
自作自演の一人芝居(笑) 

 
 
今居る場所が、
窮屈だな、面白くないな、しんどいな、
そう感じているのなら、
あなたが成長した証拠。
 
 
 
今こそ脱皮するとき。
でないと、死んじゃうぞ。

 

 

人間の脱皮ってどうするんだろうね。
 
 
そう思いますよね。
  
 
私も脱皮してどこか然るべきところにGOしたいのに、
どうやるんだ?と頭抱えていました。
 

でも、頭抱えているだけじゃ、脱皮できなかった。
  
 
脱皮って、いろんなこと、いろんな条件に自分をぶっつけてみて、
皮に裂け目を作ること。

 

ただただ、脱皮したいと思っていても
人間は脱皮できないのは蛇と違うところです。
  
 
 
「家族が、、、。」
「時間が、、、。」
「会社が、、、。」
「お金が、、、。」
「子供が、、、。」

 
 

自分の外に言い訳を作っても、
脱皮できないままですよ。
  
  
言ってみる、走ってみる、
会ってみる、行ってみる、
転んでみる、泣いてみる、
笑ってみる、怒ってみる、
無視してみる、関わってみる、
漕いでみる、飛び出してみる
  
 
 
とにかく、何でもいいから
これまでとは違うことをやってみる!
 

 

あれこれやって、かすり傷作って、 
自分がのびのび呼吸出来る場に
皮を破って産まれなきゃ。

 

「やってみる」
 
 
やっぱり怖いという方は、
私が海へと背中を押すので、遠慮無くどうぞ(笑)

 

 
今日もお受け取り下さり、ありがとうございます。
あなたの大航海に、愛と追い風を送ります。

 

無料メルマガレッスンのご案内

大航海時代のみなと通信
~理想の島へ漕ぎ出そう~
無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA