ハレとケの家事~自分を喜ばせる~

私はいつも「自分の中の神様が喜ぶように」ってお伝えしていますが、
今日はちょっと補足を。
 

「ハレとケ」のこと。
神様にとっても、
「ケの喜び」と、「ハレの喜び」って違うと思うんですよね。

 
 

家庭を持つ女性が、家事をするのが当たり前すぎて、
何のためにやっているのか?
誰のためにやっているのか?
の理由が、意識的、無意識的に、

「パートナーのため」
「子どものため」
「家族のため」
 
 
という方が圧倒的に多いと感じています。
 

昨日は、野球部のあるママさんが、
「夫は朝がパン、夜は肉が食べたいといい、
 息子は朝はご飯、夜はスパゲッティが食べたいと言う。
 別々のモノをいうので、お弁当も含めて、
 毎食別々にこしらえていて疲れる。
 私は夜しかほとんど食べないのに」
ってこぼしていました。

わたし、あごがはずれそうなくらいびっくりしたんですけど。
これ、フツーにやっちゃう女性っているんですね。
 
  
 
「わたし」がどっかに抜け落ちているから、
やだーめんどくさいーやりたくないー
ってなりますよ。
自分の中の神様がすねて当然。

あなたはいかがですか?

 
 

普段の家事、つまり「ケ」こそ、
まずは自分をととのえるために、
自分の中の神様が心地よくなってもらうためにって
部分も意識しないと、
無償労働の家事が苦痛になるのは、
しごく当然な気もします。
 
 
 
ふだんの家事って、「ハレとケ」で言えば、「ケ」です。
日常であり、淡々とととのえるのが「ケ」。
  

ふだんの生活、「ケ」がととのってくると、
エネルギ-が満ちてきます。
 

すると、私の場合、
満ちてきたエネルギーを
ばぁっ~と出して大切な人と共有したくなるんですね。
で、家族と節目を祝う以外にも、
「ハレ」の場をセッティングしたくなる。 
 
  
 
特に、私は、飲みながら、美味しいものを食べることに
身体と心が、喜びを覚えるタイプなので、
誰かとその喜びを共有したくなって、
はりきってお料理して、それに合うお酒を準備して、
家に招きたくなるんです♪
ちょっとしたお祭りみたいな感じです。
 
 

定期的に、仲良しの子連れファミリーを3ファミリーくらい招いたり、
お母さんと子ども達を家に招いて、
総勢20名くらいでハロウィンパーティしたり、
夜中子どもが寝た後に、つまみをいっぱい用意して、
さき居酒屋を開店して、近所のママ友と夜な夜な飲んでいるうちに、
夫が帰宅して、テーブルにならんだボトルにびっくりされながら、
巻き込んで一緒に飲む、みたいなことをやっていました。
 
 
 
私の場合、普段のエネルギーがあがってくると、
美味しい、楽しいを大切な人と共有したくなる♪
 
 
  
 
毎日「ハレ」ってキツイと思うんです。
普段、地道にエネルギーためているからこそ、
「ハレ」を楽しみたいと思うし、楽しめる。
 

 
いくら心と身体が歓喜するような「ハレ」を体験しても、
もっと、もっと、と
「ハレ」が欲しくなるのは、

自分の中から、エネルギーを爆発させているんじゃなくて、
すでに誰かが爆発させてくれているエネルギーを
取りに行っている
からかもしれないと、私は個人的に思っています。
 
 
 
 
なので、ふだんの「ケ」って大事♪
じんわり自分が喜ぶことを。
苦行・がまんが「ケ」ではないからね~。

 

 
エネルギーがあがるコツ。
元気になるコツって実はあると思っています。
 
 
自分のエネルギー、元気をじんわりコツコツためていって、
ここぞというとき、ぶわっ~!!と爆発させること。
そのためには、普段の生活を丁寧に。
最低限、「寝る、食べる、愛する」三欲を丁寧に。
  
 
 
そして、普段ももちろんそうですけれど、
とくに、エネルギーを爆発させるときには、
出す場を選ぶ、
一緒に共鳴したい相手を選ぶこと。
  
 
だって、嫌いな人・場とか、
引きずり下ろす人・場で、
ため込んだエネルギーを爆発させちゃうって、もったいない。
マイナスのエネルギ-を生きる糧にするタイプの方でないかぎり、
掃除機に吸い込まれないように必死にもがいて、
エネルギ-奪われてダウンという結果に。。。
しんどい。。。
(まぁ、よっぽどエネルギー高い人はそんなのおかまいなしですけど)

 
 
一方で、ほんとにこの人素敵だなぁ、
未来も一緒に居たいなっていう人達の中で
自分の溢れるエネルギーを出すと、
ちゃんと受け取ってくれる場、相手と一緒に歓喜できる。
すると、その人達の思いやエネルギ-をも巻き込んで、
想像以上にたかーい所まで竜巻状に登っていける。
  
 
 
関わる人と場所は、ゲンセン。
自分の大切なエネルギーの使い先は、ゲンセン。 
 

 

無料メルマガレッスンのご案内

大航海時代のみなと通信
~理想の島へ漕ぎ出そう~
無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA