いしり~なぜ調味料選びが大事なのか?~

 

いしり~なぜ調味料選びが大事なのか?~

今朝は、子どもの野球に出陣する前に、
イカの塩辛作り。

昨日、お刺身にできるイカが手に入ったので♪

 
作るって言うのはオーバーなくらい簡単。
切って、混ぜるだけです。

 
 
あったかご飯にのせて良し、
お酒のあてにしても良しの
イカの塩辛ですが、
 
  
市販品は添加物が多いので
買うのがためらわれるんですけれど、
 
 
手作りなら、安心ですよね♪

 

 

基本的にイカの塩辛は、
イカと塩だけですぐできるのですが、
  

そこにほんの少し
「いしり」を垂らすだけで
コクと深みが加わって、
料亭の味!
 
(ほとんど料亭は行ったことないけど(笑)
本格的に美味しくなるってことで。)
 
 

「いしり」というのは、
能登地方の魚醤で、
魚介と塩で作った発酵調味料です。
 

 
今回使った「いしり」は、イカの魚醤。
イカの塩辛に合わないはずがありません♪

 

 

時間がなくて、なかなかお料理に
時間や手間をかけられない。

現代の家庭を持つ女性の多くが
感じている事だと思います。

 

だからこそ、
自分の代わりに手間や時間をかけてくれたものを
意識して身体に取り入れることは大事です。
 

自宅パワースポットの3本柱、
「食べる」「寝る」「愛する」を丁寧に。
 
 
何を食べるのかというのは、
自分のエネルギーを上げる上で非常に重要です。
 

「食べること」は「ストーリー」を頂くことです。
太陽のエネルギーと
誰か、何かの命の時間を頂くことなんですね。

  
工業的に作られた化学品のような食材と
太陽のエネルギーを受けて、
生産者の手間ひまをかけて作られた食材。
どちらが良質なエネルギーであるかは
言わずもがなですね。
 

手間ひまを自分がかけられないのなら、
手間ひまをかけてもらっている食材をえらぶこと。

 
一番、意識して取り組みやすいのが、
「調味料」だと思うんですね。

 

調味料はいろいろありますね。 

塩、醤油、みりん、味噌、酢、などなど。。。
 
 
 
もともと、調味料というのは
時間をゆっくりかけて
発酵させて作られています。

 
つまり、本来の調味料というのは、
丁寧に時間をかけて作られているんです。
 
  
毎日といっていいほど使うのが調味料。
けれど、私たちが調味料を
一から作るのは大変ですよね。

だから、購入するんですけれど、
自分の代わりに、丁寧に手間ひまを
かけてくれた調味料を選ぶ。

 

ほんと、これ、大事。
 
 
大事に丁寧に時間をかけて
作られた調味料を使うとき、
「私のために手間ひまを費やしてくれてありがとう~♡」
「誰かが手間暇かけてくれたものを口にする自分っていいわぁ~♡」
って気持ちになります。

 

それは、自分を愛することに繋がっていくんですね♡

 
さて、今夜は、このイカの塩辛で
夫と晩酌しよっかな♪

 

自宅をパワースポットに♪

あなたの食卓が美味しいパワースポットになりますように。

 


無料メルマガレッスンのご案内

 

自宅をパワースポットに♪
妻も母も私自身も最幸に楽しみながら
愛とお金を巡らせ受け取る2weekレッスン

無料で配信しています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA