夫婦でイメディス行ってきました!

 

夫婦でイメディス行ってきました! 

昨日は、横浜まで夫と二人で
波動医療を体験してきました。

イメディス・ジャパン
https://imedis.jp/index.html

 
ロシアが開発した量子物理学に基づく
共鳴療法システム(イメディス)。

 

指先から周波数を流し、
身体のコンディションをチェックできます。
全く痛くもかゆくもありません。
    

病理的な周波数を突き詰めることができるので、
身体の不調の原因を特定することができるそうです。

 

(写真はイメディスジャパンのHPより)
  

人間ドックでは調べきることが出来ないような、 
栄養バランス、ホルモンバランス、カラダのゆがみ、
内臓の状況、ストレス耐性、ストレス原因、アレルギーなど、
潜在意識、チャクラなど、
様々なことがこれでチェックできるのだそうです。

 

怪しいですよね~(笑)
でも、ピンと来たので
夫婦で行ってきました。 
 
 
  
私は長らくの腰痛持ちで、
ぎっくり腰になったり、
慢性的に首や肩が張っていて辛いなと
感じていたのですが、

先生が様々な周波数を
私の指先から流してチェックしてくださったところ、
 

原因は、
腸腰筋にひそんで仙骨のずれを
引き起こしているトキソプラズマと
 
 
全身性の筋肉の硬直、疲労感を引き起こしている
バクテリアの一種ボレリア
 
だと判明しました。
(あ、どちらもヒトからヒトには感染しないので、
ご安心を(笑))
  
 
先生が何万という周波数から
部位を特定し、原因を推定して、
様々な種類の周波数を流すのですが、
まさに、先生のご研究とご経験のたまもの!

 

そして、私が敢えて言うまででもないかなと
思って先生にはお伝えしていなかった
寝ている最中の「奥歯のかみしめ」を指摘され、
その原因も周波数を流して調べて下さいました。

 

根本原因は
生まれ持っている私の「脳波」だそう。

先生の説明によると、
私の脳波は通常の人の脳波の幅よりも大きな波で、
そのため、いい意味でも、悪い意味でも、
いろんなことをキャッチして、
ほかの人が気づかないようなことに気づいたり、
本物と偽物が直感的に見分けられてしまう一方、
言えば角が立つ、
言っても分かってもらえないと
自分の言いたいことを小さな頃から押し殺してきたんだそうです。 

思い返せば、
ハイ、先生その通りです~。
周りのウソホントに敏感です。
  
  
その「我慢」が潜在意識優位の睡眠中に
奥歯のかみしめに繋がっているとのこと。

 
この脳波は遺伝的要素が強いので、
私の親から受け継いでいるし、
子どもにも引き継がれている可能性があると。
 
   
私の親が甲状腺疾患があるのも、
奥歯のかみしめから、血流が悪くなり、
甲状腺に血液が行き渡らなくなったのが
原因である可能性が高いと。

  
先生、そんなことまで分かるんですか!!
 
 
と、ビックリでした。
  

先生からの「このタイプの脳波の人は~」
の説明で、隣で聞いていた夫、
うなずきまくってました。
 
      
私が「我慢」をため込まないために
どんなことを意識して行動するのがいいのか?
までアドバイスいただいて帰ってきました。
 
  
夫も原因不明の頭痛の原因も
時々起こる眼の充血の原因も
究明してもらいました。
 
そして、内臓も栄養バランスも
ストレス耐性も骨のゆがみも問題なし。
なのに、健康診断で中性脂肪が高い原因が
「グルテン」だったということまで教えてもらいました。
(グルテンとは、小麦などに含まれるタンパク質の一種) 
 
 
私も「グルテン」は身体に合わないらしく、
これから、夫婦で
グルテンを控えた食事を心がけるつもりです。
 

夫も私もシャーリックという
それぞれに必要な波動を転写した
砂糖粒を作っていただいたので、
それを服用します。 

 

 
診断結果はさておき、
(ずいぶん書いちゃったけど)
 
  
「元氣」で過ごすためには、
病気になる前に、
どれだけ身体の声に耳を傾けられるか?
なんだなぁって。
 
 
私たちの身体から出している
周波数も身体の声のひとつ。
 
 
やり方は
人間ドックでも
イメディスでも、
遺伝子診断でもなんでもいいけれど、
 
  
明らかに分かるくらい、
体調を崩してしまう前に、
メンテナンスしたり、
体調をチェックしたり、
自分の体質を知ったりするのが、
「自分を大切にすること」。

 
 
人間ドックも、
このイメディスも、
保険適用外ですが、
   
病気になるほうが、
お金の金額以上の損失。
 

パートナーがいるなら、
家庭の基盤は「健康」ですから、
ぜひ、夫婦で一緒に
お互いの健康を考えていきたいですよね。
できれば、病気になる前に。
 
 
このイメディスに夫婦で行くという話をしたら、
「私は興味あるけれど、
 夫は絶対行かないだろうなぁ。」
「どうやって、
 夫婦でいけるようになったんですか?」
と複数の方に聞かれたのですが、
  
 
・私の興味関心を常日頃、夫に話していること。
・私はイメディスの存在をある方のメルマガから知ったのですが、
 夫もその方のメルマガを読んでいたこと。
 
 
つまり、夫婦で情報の共有をしていたことが大きいと思います。
 

相手は興味ないのに、
無理に連れて行っても意味が無いと思うので、
そのときは、まずはお一人で行かれたらいいと思うのですが、
  
 
それ以前に、
自分の興味関心を、パートナーに伝えていることが大事。
私の健康も、パートナーの健康も同じくらい大事だと思っていることを伝えることが大事。
相手には相手の世界があるので、
強要はできませんが、自分はどうしたいかを
伝えることはできますよね。
 
 
 
  
それが、夫婦で同じ方向を見て進んでいく基礎土台になりますから。
 

 

家庭をパワースポットに♪

あなたの幸せの限度枠がどんどん広がっていきますように。

 

 

無料メルマガレッスンのご案内

大航海時代のみなと通信
~理想の島へ漕ぎ出そう~
無料でお届けしています。


無料メルマガレッスンのご案内

家庭をパワースポットに♪
愛と冨の土台をつくる2 weekレッスン

無料でお届けしています。


無料:夫婦力診断テスト
簡単な質問に答えるだけで、あなたの夫婦力を診断します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA